« この政党には規範は存在しないらしい・・・ | トップページ | 『平和の日』の今日に思う・・・ »

2008年8月 5日 (火)

片方を空けているのは自衛本能なのかも・・・

 3日朝のテレビのニュ-スで、首都高でタンクローリーが横転し、流出したガソリンなどに引火して炎上している映像が流れていた。事件発生が午前5時過ぎというから、交通量も少ないはず。

 車両の点検不良も考えられるが、いくら整備不良といっても、ごく普通に走っていて急にエンジンが火を噴くことなど考え難い。多分に運転手が居眠りでもしていてスピ-ドが出すぎた車がカ-ブを曲がり切れず側壁に激突といったところだろう。

 貧乏人の私には運転手に対して、高騰を続けているガソリンをあらた無駄にする行為に『もったいない』と思うと同時に、近隣住人に多大な迷惑をかけたことに対して『もう少し注意して運転しろや・・・』と言いたくなる。

 もっとも運転手にしてみれば、急がなくてはならない事情があったのだろうし、注意したくても『過労』を強いられて体力の限界だった、という事も考えられないことはない。運転手が怪我ですんだということだから、これらのことは今後明らかになるだろうが、こんな事故があると、多くの人が迷惑を被る。

 実際には、近隣の住民は荘重からたたき起こされビックリしたに違いない。とんでもない日曜日だと憤る声が聞こえそうだ。しかも事故直後から首都高中央環状線の一部の通行止めが続き、復旧の見込みが立たないというから経済や流通に及ぼす影響は甚大だろう。 

 おかしなもので、こんな早朝からこんな事故がおこると、不可解な事件や事故が続くのはこのところの流行りになっているらしく、この日の午前『東京ビッグサイト』というイベント会場で突然エスカレーターがストップするという事故が起きた。

 1階から4階まで直接結ぶエスカレ-タ-という。私もかってコンピュ-タ関係の展示会などで、この会場を訪れたことがあるので大体の様子はわかる。このエスカレ-タ-は近隣の駅構内にあるようなものと比べて大違い。吹き抜けの空間を一挙に4階へと延びている。

 そこでは、模型やフィギアの販売のイベントが行われていて、事故の起きたのは開場の直後だったようだ。この日は8月の最初の日曜日とあって、家族連れやファンで満員の盛況、動き始めたエスカレ-タ-には会場に急ぐ人で鈴なり状態だったという。

 その満員のエスカレ-タ-が突然止まり、次の瞬間には逆に動き始めたというから、バランスをくずして転倒する人が多いのは当たり前。怪我人が少しでた程度で犠牲者はなかったとのこと、不幸中の幸と胸を撫で下ろす。

 記事によると、このエスカレ-タ-の一つの段に3人もの人がひしめき合って乗っていたとのことだから、重みを支えきれなくなったのだろう。(昨日になって、4人との報道だが、そんなに乗れるものだろうか・・・)

 エスカレ-タ-に限らず、人間が作る機械にはそれぞれ限界があるのは当然で、今回のように4階までの長距離を途中の支柱などない空間を一直線に結ぶ構造では、許容重量の決め方に問題があったように思える。

 このメ-カ-のエスカレ-タ-は名古屋でも事故を起こしているという。状況がわからないが、上がりエスカレ-タ-とのことだから、やはり人か殺到して、乗せすぎ重量オ-バ-からくる構造的なものだったのではないだろうか。

 最近我が国ではどの地方でも、エスカレ-タ-に乗る時右側(関西では左側)は急ぐ人に空けておくことが、常識的なル-ルとなっているらしい。場内放送では『エスカレ-タ-での走行はお止めください』と繰り返しているが、だいたいどこでも片方は空いているのが普通である。このため駅などでは大混雑になるのだが、1段に3人以上乗るなんてことはまずおこらない。

 案外このル-ルは、重量オ-バ-を見越した人間の『自衛本能』から生まれてきたのではないだろうか・・・。

 ともあれ、繰り返すがエレベ-タ-でもエスカレ-タ-でも人間が作った機械。高齢者や障害をもった人達はともかく、健常者は階段を使って自分の足で登るのが『安全』であることは間違いない。(田舎親父)

« この政党には規範は存在しないらしい・・・ | トップページ | 『平和の日』の今日に思う・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/42068596

この記事へのトラックバック一覧です: 片方を空けているのは自衛本能なのかも・・・:

« この政党には規範は存在しないらしい・・・ | トップページ | 『平和の日』の今日に思う・・・ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ