« 大騒ぎするほどではないと思うのだが・・・ | トップページ | 人間の母性は動物以下になれ果てたのか・・・ »

2009年4月26日 (日)

お前ら ちょっと違うんでないかい・・・

最近、クレジットカ-ドはもちろん、どのス-パ-や量販店、はたまた、ちょっとした専門店でも、独自のカ-ドを発行し購入岳に応じてポイントを付与する『ポイント制』が当たり前になっている。

『ポイント制』というものは、普通は100円で1点のポイントがつき、それをある程度貯めることによって、1点につき1円分として値引きや他の景品に換えることができるという制度だと理解している。

確かに消費者にとっては買い物をすればいつの間にかポイントが貯まっているので、便利でしかもお得感がある制度であるが、独自のカ-ドを発行していない店でも、消費者は現金で支払うより、ポイントが加算されるクレジットカ-ドでの決済にすることが普通になっているようだ。

クレジットカ-ドで決済すると、手元に金が戻るのに時間がかかるので、普通の店では現金決済の方が嬉しいはずなのに、決済できないと利用してもらえないことや、店自体も現金を扱うよりカ-ド決済の方が、面倒がなくて良いという考え方が大勢を占めるようになってクレジットカ-ド利用が当たり前になってしまっている。

かくゆう私のような古い(感覚も年齢も)人間でも、お金を持たなくてもすむので、まとまった金額の買い物にはクレジットカ-ドを利用するようになっている。また、最近では、ポイントが付かなくてもスイカやエディというカ-ドを持っていれば、使える交通機関や店が増えたこともあって、それらのカ-ドで買い物をしているのだから、若い年代の人たちがカ-ドを利用するのは当然だろう。

そんな『ポイント制』を景気対策に使おうとしたのが『エコポイント』らしい。政府は省エネ家電に換えることが、いわゆる『エコ』だと定義(ちょっと違うと思うのだが・・・)だが、省エネ家電の買い替える購入者に『エコポイント』という奇妙なネ-ミングの『ポイント』を付与する制度を景気対策のウリの一つとして検討していたようだ。

それが巷に知られるようになり、家電店では制度開始を待つ消費者の買い控えが起きて(このままでは困るという苦情でもあったのかどうかはわからないが)ボーナスシーズン前にポイント付与だけはした方が人気が出ると判断したらしく、5月15日からこのポイントを付与すると発表した。

しかし、ポイントの利用方法などの詳細はこれから詰めるというから、言葉にならないほどいい加減な話。エコポイントをもらうには、5月15日以降に購入した際、購入店や購入日などが分かる商品の保証書や領収書を保管しておき、制度を運営する事務局に送付する必要があるというのも、取ってつけたような説明である。

その事務局の運営者を民間から公募する方針(?)で、『夏をめどに実際にポイントを使えるようにしたい』と、今後、経産、環境、総務の3省合同のプロジェクトチームを発足して、検討作業を進めるというから、まるで雲をつかむような話。困ったものである。

消費者には、どのようにポイントが付加され、そのポイントが何に使えるのかという点が周知されていない上、国会の審議の状況によっては、ポイント付与だけで、何にも使えなくなったりするという笑えない笑い話さえ噂されているという。

繰り返しになるが、『エコポイント』とは、要は『省エネ』というマ-クの付いた家電を買うと、価格の何パーセントかをポイントで還元し、次の買い物での値引きに使えるシステム。現在の量販店で行っているポイント制を単にパクったと言われても仕方がない代物のようだ。

それは、ここでは不問にするとして、エコの本当の意味からは買い換えなどをできるだけ控えて、物を大事に使うこと。いわば、経済活動が一番のエコに反するはずだが、ポイントを付与して買い替えを喚起するような制度を導入、しかも、また天下り用なのだろうが『エコポイント事務局』などという組織を作って、そこでとりまとめるなどは『お前ら、ちょっと違うのではないかい・・・』と言いたくなる。

『エコ』という言葉やマ-クが付くと何でも『環境に良いもの』だと思い込む国民の意識の持ちかたも問題だが、『エコ』というネ-ミングをつけて、極端な表現をすれば,いわば『ダマシのテクニック』で経済効果をあげるという発想はいかがなものなのだろう。(田舎親父)

« 大騒ぎするほどではないと思うのだが・・・ | トップページ | 人間の母性は動物以下になれ果てたのか・・・ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お前ら ちょっと違うんでないかい・・・:

» 浜崎あゆみ白ビキニvivi動画 [浜崎あゆみ白ビキニvivi動画]
浜崎あゆみ白ビキニvivi動画 長瀬智也と破局や姉貴の死、そして難聴… それからは仕事は今まで通り…いやむしろ過激な仕事を増やすようになった。 http://hamasakiayumivivi.blogspot.com/ 浜崎あゆみといえば・・・以前、暴露本騒動がありましたね。 “口でもそのままでも・・・” 浜崎あゆみに新恋人!韓国系米国人が明かす手紙、メール、写真からラブベッドまで赤裸々に! http://hamasakiayu... [続きを読む]

» 省エネ家電 [省エネ家電]
省エネ家電がお得です。エコポイントや補助金で省エネ家電の買い替えのチャンス!? [続きを読む]

« 大騒ぎするほどではないと思うのだが・・・ | トップページ | 人間の母性は動物以下になれ果てたのか・・・ »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ