« 本当に食中毒なのか・・・ | トップページ | 馬たちの逆襲が始まった?・・・ »

2010年6月 9日 (水)

ボケ老人の勘違いですませるのには・・・

 先日のことであるが、車に置きさられた生後9ケ月になる男の子が死亡という長崎発の報道には考えさせられる。

記事によると、73才になる祖父が午前9時頃、その男の子と2才の姉の二人の孫をそれぞれ後部座席のチャイルドシートに座らせ、保育園に送ったとのことだが、その日の夕方迎えに行ったが男の子が保育園にいなかったため、車内を確認したところ、チャイルドシートに座っている男の子を見つけたという。

そのまま読めば、この祖父のボケが原因だと思うのが普通だろうか、いくら痴呆が進んでいたとしても、二人並んで後部座席に据えつけられたチャイルドシ-トの一方を見落とすなんて、そんなことがあるだろうか。常識では考えられないのだが・・・。

さらに、記事には、チャイルドシートが運転席に背を向ける形で設置されていたという記述があるのにも驚かされる。『運転席に背を向ける』という設置は一体どんなそえつけなのか、チャイルドシ-ト自体使ったことがない私には想像できない。

両親はどんな気持ちで祖父に送り迎えを依頼していたのだろう。痴呆の進みを十分認識していたとしても、まさか子どもを忘れるなんて思っていなかったのだろうが・・・。

恐らく全国には、細かい事情はそれぞれ様々だろうが、両親が共働きで年老いた祖父母が孫を保育園に送り迎えしている家庭は(デ-タとして示されていないが)信じられないほど多いのではないだろうか。

例年必ず起きている、車でパチンコに出かけ、乳幼児をそのままにして自分達だけは夢中で刹那的な快楽に没頭、気がついてみると車中でグッタリという事件とは全く異質であるが、結果だけを見ると、幼い命を奪ってしまうことには変わりはない。

 ボケ老人の勘違いですませるのにはあまりにも不憫な事件・であり、二度とあってはならないとは思うのだが、高齢者がこんなに多くなっている社会では対策を考える必要がありそうだ。

すぐに今回のような事件が続くとは思えないが、可能性は決してゼロではない。実際にこのような境遇にある親達は、もう一度自分の祖父母の状態を見直してみる必要があるのではないだろうか。

もう一つ、中学三年生だった次男を自宅トイレに計11日間にわたり監禁したとして、47歳の母親が逮捕されるという事件に、気持ちが萎える思い。最近は親の子ども虐待の事件報道が稀ではないが、この事件は少しひど過ぎる。

 次男は頭や鼻の骨を折るなどの重傷で見つかり、同署は母親と交際相手の男の二人から角材で殴ったり、空気銃で撃つなど、日常的に虐待されていたというから凄まじい。

マスコミ報道なのでどこまで真実なのか疑わしいが、この事件もまたまた母親の交際相手(愛人)という男が存在するいつものパタ-ンのようだ。これまでは、離婚した若い母親が子育てをしている環境に、何らかの形で若い男が入り込む筋書きだったが、今回の母親は47歳と普通では一応世間を十分知った年齢。

人さまざま・・・と言ってしまえばそれまでだが、母親が34歳の男に狂って中学生のわが子を虐待していたのかと思うと吐き気さえもよおす。

 逮捕の容疑が、2月4日夜から11日日朝と、同12日未明から14日昼の計11日間自宅一階のトイレに次男を閉じ込めたという部分も不可解。およそ4ケ月も以前のことが、何故今なのかという感じがしてならない。

恐らく、交際相手の男の暴力に抵抗できなかったのだろうが、次男は窓から隣家にSOSしたので監禁が発覚し、別居している20代の長男が駆けつけて救出したという記述にも、何か変だぞ・・・という違和感がある。

長男は単に助けただけで、母親や男と話をしなかったのだろうか。次男は生傷が絶えず驚くほど貧弱な体格だったとあるから、兄としては同然、日頃からの虐待を知っていたのではないだろうか。ならば何とかできたのでは・・・と思わざるを得ない。

 それ以前に、この町には心ある人がいなかったのだろうか。2つの俄には信じられない事件報道に、いよいよ何を信じて良いのかわからなくなった世の中になってしまったという感じ。

時を同じくして誕生した管新首相。これらの事件をどう考えるのだろう。もっとも、知っているのかどうか疑わしいが・・・。(田舎親父)

« 本当に食中毒なのか・・・ | トップページ | 馬たちの逆襲が始まった?・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/48581310

この記事へのトラックバック一覧です: ボケ老人の勘違いですませるのには・・・:

» 2歳までの育児日記 [2歳までの育児日記]
0歳1歳2歳の育児の解説などなど [続きを読む]

« 本当に食中毒なのか・・・ | トップページ | 馬たちの逆襲が始まった?・・・ »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ