« これ以上長生きにしては・・・ | トップページ | 今度は『ペットボトル症候群』・・・ »

2010年6月 5日 (土)

世界中で火山爆発の報道が続いている・・・

 昨日、民主党の代表選挙があって、カンさんが過半数を獲得して当選。続いて国会で総理大臣に選出されたが、早速人事が話題に上っている。誰がどんなポストに就こうが私のような仙人的な生活をしている者にとっては無関係だが、マスコミはここぞとばかり、誰がどうしたこうした・・・と賑やかなこと。

カンさんとしては政治とカネの問題を何とか国民の目からそらしたいようで、オザワさんに批判的な人を閣僚や党流役員に起用して、懸命に『クリ-ンさ』を全面に打ち出す作戦らしいが、果たして思惑通りにいくのかお手並み拝見といったところ・・・。

今の政治にはカネが絡むことは誰もが承知のことで、ハトヤマさんのように大金持ちならば(手続きが悪くしたかも脱税したかのように思われているか、要は親からの援助であって、世間的に悪事を働いて得たカネでないことは確か)政治資金として潤沢なカネが動かせるだろうが、見渡してもそんな大金持ちらしい人物はいないようなので、誰もが叩けばほこりが出る身ではないだろうか。

もしまた問題になったから、カネ問題にはよりクロい自民党の輩が、自分達のことは棚に上げで大騒ぎすることは間違いないだろうし、マスコミの格好の餌食になることは火を見るより明らか。今以上に大問題に発展するだろうことは容易に想像がつく。

多くの国民は政治とカネはもうたくさんと思っているに違いないから、どうか、カンさんは特に身体検査を厳重にして、カネ問題で叩かれないような人物を選んでほしいものである。

この問題はまたの機会に回すとして、このところ世界中で火山が爆発しているのが気がかり。アイスランドの氷河火山の爆発でヨ-ロッパの空の便が数日間(現在の感覚では、数日が物凄く長く感じ、大被害のような騒ぎだった)マヒしたことはつい最近のこと。

余りにも世の中の動きが速すぎて、空のダイヤが平常に戻ると共に、マスコミが全く取り上げないこともあって『そんなこともあったなあ・・・』というほど、遠い昔のような感じさえするが、爆発した火山も含めて付近の活動は依然活発らしく、かなり危険な状態が続いているという。

日本のマスコミは、視聴率がとれることが営業基本なのだろうが、外国の火山のことなどを大きく報道しても元はとれないので、この問題は完全にスル-する姿勢をとっているが、現地ではいつ大爆発が起こるか深刻な問題になっているらしい。

ロンドン大学の科学者らが、この近海の氷河底火山であるカトラ火山が、3月と4月に発生したエイヤフィヤトラヨークトル火山の噴火よりも大きい規模で噴火する可能性があると警告しているという記事をネットで見つけた。

何でもカトラ火山は現地では『魔女の火山』と呼ばれるほど過去にも大噴火を繰り返しているらしく、その規模も4月の氷河火山の爆発の10倍以上だと予想されているとのことだから、現実になったら凄まじいことになりそうだ。

確か3月・4月の氷河火山の爆発では成層圏の高さまで火山の噴出物が吹き上げられたと報じられた。

この現象を『火山性エアロゾル』と呼ぶのだそうだが、エアロゾルが成層圏にまで上昇すると長期間にわたって漂い、酸化されて硫酸ガスに変わって『硫酸塩』になると言われている。成層圏の下部では1年前後、中部では23年も滞留する。大気は透明ガラスから磨りガラスに入れ替えたようになり、太陽から地表に達する日照量が減少するという。

それが原因なのかどうかははっきりしないが、日本でも4月からつい最近までの気象は不安定で、日照が悪く低温傾向が続いていた。

例年なら5月の末ごろからは梅雨の走りとして、どんよりと曇る日が多いのだが、関東地方は連日抜けるような青空(今日は曇っているが)が広がっているので、先月までの異常気象が、アイスランドの氷河火山の『エアゾル』のせいだと言えなくなってしまったが、梅雨が遅れていることも何か関係しているのでは・・・と少し気になっている。

そんな時、日本に近いマリアナ諸島(東京都の小笠原より距離的に近い)で、つい先日海底火山の大噴火が起きて、現地では非常事態宣言が出されているという記事をネットで見つけた。

さらに、カムチャッカ半島の火山で大噴火が起きて、航空路に規制がかけられたらしいが、こんなことはどの新聞テレビも記事にしていない。追い打ちをかけるように北朝鮮の白頭山が爆発したというニュ-スも流れている。

そして、これはマスコミもさすがに国内のことなので取り上げているが、桜島が最近になって活動を活発化しており、先月末には大量の火山灰が鹿児島市内に降り、人々の生活に影響しているというニュ-スは何となく不気味な雰囲気・・・。

いよいよ人間の奢りに自然が大逆襲。(2012年の冬至を迎えるまでもなく)日本列島沈没どころか、人類の破滅の日が近づいているような予感さえしてくる。(田舎親父)

« これ以上長生きにしては・・・ | トップページ | 今度は『ペットボトル症候群』・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/48545594

この記事へのトラックバック一覧です: 世界中で火山爆発の報道が続いている・・・:

« これ以上長生きにしては・・・ | トップページ | 今度は『ペットボトル症候群』・・・ »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ