« 公平性のある救済策を望みたいもの・・・ | トップページ | 以前は憂鬱な季節だったが・・・ »

2011年3月10日 (木)

ワクチン行政は見直すべきでは・・・

 全国各地で小児用肺炎球菌ワクチン『プレベナー』や、インフルエンザ菌b型(ヒブ)ワクチン『アクトヒブ』を同時接種した乳幼児5人が死亡した問題で、厚労省は緊急にワクチン接種を見合わすように自治体に指示したというニュ-スに驚く。

なぜなら、以前からワクチンが日本人のDNAに悪影響を与えているのではと(全く科学的な根拠を指摘できないのだが)疑っている私には大変気になる情報だからである。

ワクチンとは本来はその病気にならないための予防として接種するはず。厚労省のパンフレットなどにはワクチンを打てば『絶対』に罹患しないとは書いていないが、マスコミは『打たなければ罹患する恐れが十分ある』と報じるのだから、接種しなければと思うのは当たり前。そのワクチンが原因で死亡するとは、これ程理不尽なことはなく、両親の悲しみと怒りは想像に余りある。

 『プレベナー』は昨年2月の販売開始から今年1月末までの1年間で推計110万人が接種したが、この間の死亡例報告はゼロだったという。『アクトヒブ』も1月末までの約2年間で推計155万人が接種し、死亡例は1人だけだったとのことだが、この1人の死亡をマスコミは報じたのだろうか。

 私はワクチンという言葉にかなり敏感に反応しているので、もし新聞やテレビのニュ-スとして取り上げられていれば、見逃すはずがないと思っているのだが、(絶対見落としていないという確信はないが)その記憶はない。

 取り上げなかったとしたら、155万人もいる1人ぐらいの死亡はニュ-スにならないと判断したのだろうか。それならマスコミではなく『マスゴミ』と揶揄される程度で済まされるかもしれないが、もしどこからかの圧力で報じなかったとしたらこれは許し難いことである。

 1人が死亡したということは、かなりの確率で、死亡には至らなかったが気分が悪くなったり、発熱やおう吐、下痢が発症したりという副作用はあったはず。厚労省はそのことには全く触れずに、『短期間』に死亡例が4例続いたことから、両ワクチンの接種を一時的に見合わせたとある。

死亡したのは兵庫県の宝塚市と西宮市、京都市、川崎市、そして都城市の5人で生後3ケ月~2歳の乳幼児だという。いずれも両ワクチンや、これにDPT(ジフテリアなど3種混合)を加えた3種類の同時接種を受けた翌日~3日後に死亡したとのことであるが、同時に3種(5種?のワクチンを接種していたことにも驚き。

接種した医師は接種と死亡の因果関係を『不明など』と報告しているらしい。『など』がつくのも気になるが『不明』で済まされた遺族の気持ちを思うと、医師の無責任さ(仕方ないとは思いつつ)にもやりきれなさを感じる。

同省は『念のため』当面接種を見合わせる必要があると判断。週明けにも専門家を集めた検討会を緊急開催し、検証することを決めたとのことだが、何をどのように検証するのだろうか。

すでに死亡した乳幼児たちの遺体は荼毘にふされわずかな骨が残っているだけだろうから、遺骨からワクチンとの因果関係をはっきりさせるのは不可能だろう。結局は時間稼ぎをして自分たちの責任を逃れる・・・というための検討会になりそうだ。

以前、子宮頸ガンワクチンを話題にした時に、何故か、副作用には一切触れず、このワクチンを性交渉とは無縁の少女時代に接種すれば『絶対安全』だとタレントや御用医師を動員して大宣伝。さらに公費補助をすることに疑問を投げかけたが、改めてワクチンの副作用について考えるべきではないだろうか。

私の年代の人間にとっては、(今思うとワクチンなのだろう)『疱瘡』の接種(最初からツベルクリン検査は陽性だったのでBCG接種も経験したことがない)しか受けなかったのではないだろうか。

私はインフルエンザのワクチンも打っていない。それでいて特に問題を感じていないのは『免疫力』があると信じている。私はごく普通の生活を過ごしており、特に強い免疫力が備わっているとは思えないので、日本人のほとんどは私程度の免疫力を備えているのではないだろうか。

繰り返すが、ワクチンに頼らねば病気にかかるという恐怖心は捨てて、罹患しても治る免疫力をつける努力をすることが大事だと思うのだが・・・。(田舎親父)

« 公平性のある救済策を望みたいもの・・・ | トップページ | 以前は憂鬱な季節だったが・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワクチン行政は見直すべきでは・・・:

« 公平性のある救済策を望みたいもの・・・ | トップページ | 以前は憂鬱な季節だったが・・・ »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ