« ウソからでたマコトになれば・・・ | トップページ | 朝日を見限る時がきたようだ・・・ »

2013年9月13日 (金)

都の小中高一貫教育校構想はやっぱり・・・

 先日、ネットで遊んでいたら『都の小中校一環教育構想』という文言にぶちあたる。もともと、私は中高一環よりも小中一環を進めるべきだという考え方を持っているので、都が小中をさらに高までも含めて小中高の12年間の一環教育構想を持っていることに興味を持つ。

 しかし、高校は義務教育でないのに一環となると、全体として考えているのではなく、一部の(言い方は変だか)エリ-ト教育の可能性が大きいようだと思いながらも、『東京都 小中高一環教育』で検索してみた。

 そこで目に止まったのが、『東京都教育委員会のホ-ムペ-ジ<都立小中高一環校>』(http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/pickup/p_gakko/shouchuukou.html)というサイトである。

 そこに、『小中高一環教育校基本構想検討委員会中韓まとめについて』という一文が掲載してある。そのトップに基本的な考え方が述べられているが、それによれば『理数を中心に、世界に伍して活躍する人間を育成するために、児童・生徒一人一人の潜在的能力を最大限に引き出す新たな教育モデルを構築する』とある。

 一見、時代に合った反論しにくい文章であるが、懸念した通り、東京という最大・最強の自治体が、(オリンピック招致ではないが)『俺が見本を見せてやる』という自惚れに似た感覚で走り出した、謂わば『自治体によるエリ-ト養成』と受け止めて間違いなさそうだ。

 実に細かな構想文言が並んでいる。それによると、1学年は80人(2クラス)程度で構成し、12年間を4年刻みで、『基礎期』『拡充期』『発展期』にわけるそうだ。そして、『発展期』では、理数系科目を中心に高校の履修内容を先取教授するというらしい。

 これをそのまま現在の教育制度に当てはめると、『小1~小4を基礎期』『小5~中2を 拡充期』『中3~高3を発展期』と読み取れる。

 12年間を通して一貫したカリキュラムを考えることが可能になるので、現在人気が高い、有名私学の中高一貫校が6年間で行っていたことを、公立の、しかも小学校の6年間を加えた小中高の12年で行おうというもの。要は私立に負けるな・・・という都立高校の嵩上げを狙っているようだ。

 有名私学が特別のカリキュラムを組み、通常6年かかるカリキュラムを5年程度で済ませてしまい、最後の1年を完全に受験対策等に充てていたことを、12年単位でやるとしたら、かなり大胆なことが可能であることは間違いない。誰が言い出したのかはわからないが、都にはかなりの知恵者がいるようだ。

 この報告書は、小中高一環教育校を設置する候補場所までも言及している。それによると、基礎期は旧芸術高校跡地、充実期と発展期は都立武蔵高校と付属中学校だというから同じ敷地で12年間の一環教育を行うわけではないらしい。

 当然のことだが、一環校に入学するためには入学試験があるだろう。公立となると例え通学のための交通費がかかったとしても、経済的に通わせ易くなる。有名私立小学校の入試より、はるかに熾烈な入試競争が行われることは想像に難くない。

 頭脳明晰で、しかも体育的能力も備えた児童を集めるとなると、基礎期の4年間で、現在の小学校の履修量をこなせることも十分考えられる。しかし、小学校入学前のテストでこのスピ-ドに耐えうる子どもか見極めることが可能だろうかとなると、?がつく。乗り遅れる子どもが出てきたとき、どうするのだろう。

日本がグロ-バル社会を生き抜くために、超エリ-トを育成しなければならないという考え方は、大嫌いな論理であるが、かといって頭から否定するものではない。しかし、東京都が独自で行うというところに、極めて大きな違和感がある。繰り返しになるが、都立高校の底上げが背景にあるとしたら、かえって都立高校全体ではレベルの低下につながる可能性が大きいのではないだろうか。

12年間クラスの入れ換えもなければ、児童間の人間関係にも大きく影響するだろうことはいうまでもないだろう。

まとめを読む限り、すぐにでも動き出しそうな感じを受けるが、生身の子どもたちを実験台にするのは許されることではない。ここまで踏み込んだ議論をしているのなら、まず高校を義務教育にという考え方を提言して、その上で12年間のカリキュラムを組む方向を打ち出すべきだと思うのだが・・・。(田舎親父)

« ウソからでたマコトになれば・・・ | トップページ | 朝日を見限る時がきたようだ・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/58182409

この記事へのトラックバック一覧です: 都の小中高一貫教育校構想はやっぱり・・・:

« ウソからでたマコトになれば・・・ | トップページ | 朝日を見限る時がきたようだ・・・ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ