« 悪いインフレが続くこの国の未来は・・・ | トップページ | 今になって処分場とは変な話・・・ »

2014年8月 1日 (金)

京都の不安  なるほど・・・

京都新聞が伝えるところによると、長野新幹線の北陸方面へ延伸で、来春に金沢まで開業することに京都市が不安を覚えているのだそうだ。

兄弟が全て亡くなった今では、めったに行く機会がないが、京都は私が3歳ごろから高校卒業まで過ごした土地、愛着とはほど遠い気持ちではあるが、京都と活字を見ると、やはり何となく気になる部分があるらしく、この記事に強く目が留まる。

 北陸新幹線が金沢に伸びることは知っている。金沢はじめ沿線の人々にとっては、その日が待ち遠しく、指折り数えていることは想像に難くないが、京都が観光客を奪われるという心配をしているなんて考えてもいなかった。

 しかし、首都圏と金沢が2時間台で結ばれるとなると、首都圏からは、現在の京都のように気軽に出かけられるという印象が生まれることは間違いなさそう。『そうだ、京都に行ってみよう』というキャッチコピ-が、そのまま『ちょっと金沢に・・・』となっても奇怪しくない。

 大分以前のことになるが、上越新幹線の『越後湯沢』から『金沢』行きの特急列車に乗ったことがある。その時は、途中で下車したのだが、そのまま乗り続けたら、金沢に直行できることから、随分便利になったものだと思ったものである。

それでも東京からは4時間以上はかかる。それが、長野新幹線(名前に少し違和感があるが)の延伸により2時間半強で行けるとなると、観光客は増えるに違いない。沿線には、富山がある。富山は、剣や立山の最寄り駅。紅葉の季節のこの地の素晴らしさは、何度も訪れているので、観光客で溢れることも想像できる。

今までは、富山と金沢は一緒の地域だという考え方はなく、出かけるのはどちらかが目的の旅だった。金沢に出かける場合は、新幹線で米原に出て北陸本線か、羽田から飛行機で小松空港までというのが普通のル-ト。富山には、岐阜から高山線か、あるいは富山空港利用となるのが普通である。多くの人も、同じ日程の中で両方を訪れるという計画はあまり立てなかったのではないだろうか。

行政も同じだったらしく、これまでは石川県と富山県が一緒になっての誘致活動はなかったように記憶している。ところが、同じ線で結ばれるとなると、例えば一泊目を富山、二泊目を金沢(逆でも良いが)というコ-スがごく普通になり、気軽に両方を楽しむことができそうが。

両県はそのことはとっくにお見通しらしく、すでに、首都圏をターゲットに積極的な観光誘致を積極的に展開しているのだそうだ。これは京都が大変な問題だと頭を抱えていることは理解できる。

京都まで東京から2時間と少し、東海道新幹線の『のぞみ』に乗れば、わずか二駅で着いてしまうので、その気軽さが、ついつい暇が出来と何度でもという気持ちにさせるのだろうが、昨年には首都圏から1千万人超(全国からは5162万人)の観光客が訪れたらしいがというから驚きである。

私の過ごしていた50年前の京都でも、桜や紅葉の季節の説観光客の多さは凄いものがあったが、シ-ズンオフには静かたったことは経験として頭に焼きついている。しかし、現在は、年から年中人で溢れているという情報である。

京都にはリピ-タ-が多く、年に3、4回出かけるという人も私の周りでも珍しくないが、金沢のしっとり感は現在の京都の比ではないという情報が溢れたら、京都への3回のうち一回を金沢へという人も少なくないとなると、その焦りは半端ではなさそうだ。

京都が心配しているのは観光客の数だけではなく、大学生の確保などにへの影響もあるという。確かに、私の元同僚で、新潟県出身者は多いが、石川県や富山県のとなるとごく稀だったことを思い出す。

これは、両県(福井県も含めて)からは、首都圏の大学より距離的に、あるいは文化圏的にも京都・大阪(関西圏)が近く、当然就職も関西圏か地元。首都圏で勤めていた私の同僚に、北陸出身者が少ない訳だ。この心配も、なるほどもっとも・・・。

それが、時間的に同じとなると・・・。京都の焦りが手にとるように見え出してくる。(杉)

« 悪いインフレが続くこの国の未来は・・・ | トップページ | 今になって処分場とは変な話・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/60076663

この記事へのトラックバック一覧です: 京都の不安  なるほど・・・:

« 悪いインフレが続くこの国の未来は・・・ | トップページ | 今になって処分場とは変な話・・・ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ