« 学力テストの結果公表話が賑やかに・・・ | トップページ | 地方創成に期待したいが・・・   »

2014年8月20日 (水)

『起訴相当』は当然だが・・・

少し話が古くなるが、東電旧経営陣(たった3人だけだが)に対して『起訴相当』という議決が下されたのは先月末の31日のこと。

その日、テレビニュ-スでこのことを知り、よし・・・と思わず叫んでしまった。しかし、次々と明らかになってくる東電の幹部たちの汚いやり方に対して、検察が起訴しなかったことが納得できなかったので当然の決定だと思うとと同時に、本当に起訴にもって行けるのだろうかという一抹の不安も生まれる。

翌日の大新聞各紙は社説でこのことを取り上げていた。当然だという論調と無理だろうという記述の違いはあるもののそれなりにかなりインパクトのある文章だったが、翌日にはテレビ各局も含めてマスコミ全体がすっかり忘れてしまったかのような扱いに・・・。以後、今日に至るまでほとんど取り上げることがない。

今回『起訴相当』と名指しされた3人を含めて、当時の東電幹部たちは、現在どこでどんな生活をしているのか、その後の消息は全く伝わって来ない。週刊誌(新聞広告にある週刊誌の見出し)もこの話題がないのは何なのだろうと、改めて、どこにどのようにぶつけるかも分からない不信感が沸いてくる。

新聞記事による事故審査会の報告には、事故以前に、当時の東電のカツマタという会長が出席した社内の会議で、高さ14メートルの大津波が福島第一を襲う可能性があると報告されていたことが証拠立てられたとのことである。

この時に、対処していれば、今回の事故は起きなかったことは確実だろう。想定外の津波の高さだと東電は今でも言い続けているが、何のことはない、すでにこの程度の津波が来ることを見越していたことになる。

東電の説明では、これまで(今でもだろうが)カツマタ会長は大津波の可能性を知らないとされ、本人も検察に同趣旨の供述をしていたそうだが、内部の記録を丹念に精査する中で、この内部会議のことが明らかになり、今回の検察審査会の『起訴相当』の決め手になったことは間違いなそうだ。

当時、政府の地震調査研究推進本部の長期評価では、マグニチュード8クラスの津波地震が『十年以内に20%程度の確率で発生する』予測されていて、東電内部では政府の資料を基に、この会議が行われた2008年の時点で、明治三陸地震をモデルに試算したところ、15.7メートルもの大津波が押し寄せると報告があったという新聞記事は記憶にある。

そして、この試算を国に報告したのは東日本大震災の直前だったことも・・・。東電幹部の危機管理(安全対策)がでたらめだったことは明確であり、この一事からでも、検察は起訴しなければ奇怪しいはずだという世論があったことも思い出す。

事故直後の私のつぶやきを見直してみたら、東北電力は政府の予測を社内で検討し、津波対策として30メ-トル嵩上げしたことで被災しなかったことに対して、両者の危機管理意識の違いだと述べている。

また、事故とは直接関係がないだろうが、過去に渋谷の歓楽街で東電の管理職の女性が殺害された事件について、この女性が夜は娼婦の顔を持っていたことと、女性の父親が東電の幹部で将来を嘱望されていたのに、原発に介して慎重な姿勢を持ち続けたために、ラインから外され、自殺(かとうかも疑わしいが)したというつぶやきも蘇る。

しかし、今はこのことを語る人や記事はない。いや、いるに違いないし、記事にしたい部隊も存在するに違いないが,メディアが全く取り上げないのだから、我々の耳に入らないだけだろうが・・・。

検察審査会の『起訴相当』とする議決は,近いところでは、小沢一郎の『陸山会』事件が思い出されるが、あの時とは随分扱いが違うものと不安が的中した感じ。

私にはむしろ、この東電幹部たちへの『起訴相当』という議決は、マスコミ全体が意識的に取り上げないようにしているのではと思いたくなる。

少し立ち止まって考えると、あのハイエナのごときマスコミにとって、こんなにインパクトのある(視聴率の稼げる)話題に背を向けるはずがないのに報じないとなると、背後で(私などがとても想像もつかない)得体の知れない何者かの強烈な圧力がかかっていることだけは容易に想像できる。

しかし、その何者かが、このまま知らん顔をして時間稼ぎをしていれば国民は忘れると薄笑いを浮かべているとしたら、この国は存在する意義すらないと言っても過言ではなさそうだ。(田舎親父)

« 学力テストの結果公表話が賑やかに・・・ | トップページ | 地方創成に期待したいが・・・   »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/60179134

この記事へのトラックバック一覧です: 『起訴相当』は当然だが・・・:

« 学力テストの結果公表話が賑やかに・・・ | トップページ | 地方創成に期待したいが・・・   »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ