« 野球とソフトボ-ルだけで満杯・・・ | トップページ | NHKは政府の広報・営業機関?・・・ »

2015年10月 7日 (水)

ここはどこの国?・・・

京都から亡き長兄家族の箱根・富士旅行に付き合ってほしいとのことで、河口湖一泊の旅に出かけてきた。

いつもは快晴に恵まれるたびなのだが今回は様子が違う。5日の出発時から何やら怪しい天気。それでも、箱根登山鉄道や寄木細工会館などを案内し、仙石原のススキ野を楽しませたのが、あいにくの天気は回復せず、早々と薄暗い河口湖の湖畔の宿で、のんびりと温泉を楽しむ。

翌日、目が覚めると青空を祈ったが、残念ながら、暗い雲に覆われるあいにくの朝。今日もダメかと諦めかけ、朝の散歩に出かけたのだが、近くに御室浅間神社という、かなり由緒ありそうな社に出会いそこを参拝。縁起など読むと案内する価値がありそうだ。

食後、そこに改めて皆で参拝し天候の回復を祈る。皆さん、真剣にお賽銭を差し上げて祈っていると、不思議に当たりが明るくなる。ひょっとして、ひょっとするぞと思い、とりあえず、昨日の予定だった『忍野八海』に案内。すると、日射しが戻り富士山が上部を見せてくるではないか。ただ驚いたことに、中は面凄い観光客でごった返している。そしてそのほとんどは中国人(ひょっとして台湾人や韓国人も混じっているのだろうが、その区別は私には分からない)には、ある程度の知識は持っていたが改めて驚く。

このことはさておき、これは御礼参りとさらなる御利益を求めて、富士吉田市の浅間神社の本宮に参拝。中に86歳の義姉がいるので参道を全て往復させるのは気の毒なので参道歩きは諦めて大鳥居下の駐車場に車をおく。さすがに本宮だけあって荘厳な雰囲気に包まれている。

参拝者はまばらだが、ここでも外国人が多い。しかし、忍野八海とは違い中国人は皆無。代わって英語圏の観光客が多く占める。求める対象が違うのだろうが実にはっきりとした現象と面白い気分になる。そこで、天候の回復に感謝と同時にさらなる晴天を祈願。

昼頃までこのあたりで天候の回復を願うことにして、河口湖大橋を渡り対岸へ。願った通り、確実に富士の姿は大きくなるが、逆光のため記念写真祈念撮影は苦労する。しばしたたずみ、朝霧高原から違う富士を見るために、本栖湖方面に向かい鳴沢の道の駅で一休みをしていると、係員の方から『折角だから五号目まで行かれたら』と声をかけられる。

私には、この選択はなかったので驚いたが、その方の『今なら、スバルラインは無料ですよ。この季節は御山は紅葉真っ盛り、多分この雲は途中を覆っているだけで、上は快晴ですよ。まだお昼過ぎ、ぜひすすめますよ・・・』とのこと。

これは行くべきだと瞬時に判断して、引き返す形になるが、スバルラインに入る。以前は何度も走ったが、退職以後は全くのご無沙汰。本当に、無料なのかちょっと気になったが、料金所で手渡されたパンフには11月30日までは普通自動車は確かに無料とある。

係員の助言通り、車も少なく快適なドライブである。下界を遮っていた雲の帯を抜けると、青空がまぶしく木々の色が鮮やかになってくる。終点の五号目近くになると山頂までくっきりと見える。しかし、駐車場の数が増えるに従い止まっている車が多いのには、どこから来ているのだろうという疑問が瞬時頭をよぎる。

それでも、終点まではと走らせたが、突然現れた光景には度肝を抜かれる。そこには、ずらりと観光バスが駐車。いつの間にか次々と観光バスが現れ、広い専用の駐車場はバス、またバス・・・。

自家用車のスペ-スは少し下だが、そこに行き着くのには観光バスから吐き出された人の群れに注意しながらだからかなり神経を使う。しかも、そのほとんどが、交通ル-ルなど全く無視しているのだから驚くばかり。

周りの風景も、私が知っている10年前とは全く違う。ここはどこなの?とうかがうほど世界遺産とは無縁の建物かひしめき、そこにところ狭しとけばけばしい看板が掲げているものだから、この光景を知っていたら、例え道路が無料と知っていたとしても来なかったのでは・・・と変な気持ちになるが、そこは、ホストに徹して我慢。

それでも、景色は素晴らしく、しばらくは自分だけの世界に浸る努力をするが、いやいや凄い経験をさせていただいたものである。この光景を見たら修験者たちはどんな気分になるのだろうなんて変なことを想像し、自らがこの雑踏に耐える修行者の気分を味わった小一時間・・・。

世界遺産登録で大騒ぎは結構だろう。観光関係者にとっては、中国人様様だろうが、本当にこれで良いのだろうか。富士山の世界遺産の登録は確か文化遺産登録だったはずなのにと、考えさせられた旅であった・・・。(田舎親父)

« 野球とソフトボ-ルだけで満杯・・・ | トップページ | NHKは政府の広報・営業機関?・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/62426594

この記事へのトラックバック一覧です: ここはどこの国?・・・:

« 野球とソフトボ-ルだけで満杯・・・ | トップページ | NHKは政府の広報・営業機関?・・・ »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ