« いやな足音が大きくなってきた・・・ | トップページ | 認可にも大きな疑惑が・・・ »

2017年2月20日 (月)

野党に期待したいが・・・

 天下のNHKや読売新聞や朝日新聞などが、意識的?に取り上げなかったりオブラ-トにくるんだような文章で報じているが、いろいろな情報から、次のようなことは間違いなく事実だろう。

1.大阪の豊中市の国有地の件。國は、豊中市に譲渡した土地とほぼ同じ広さの隣地の国有地を『森友学園』という学校法人に豊中市が入手した価格の価格の10分の一の1億円超の金額で譲渡したこと。しかも、その事実を国が隠し続けていたこと。

2.明らかになってからの国の答弁は,地中にある危険な物質?の除去するために8億円かかるから,学園が除去するという約束をしたからとその分差し引いたと強弁。すでに建物はほぼ完成しているにも関わらず地中の危険物(ゴミ)を除去していないこと。これはゴミの存在そのものがウソだという明確な証拠になるだろう。

3.さらに、すでに国はゴミの処理代金として、学園側に1億円超を支払っていること。要は、ほとんどタダ同然で払い下げたことになる。しかも、残りのわずかな金額も年利1%という超低金利で向こう10年間で支払うという契約を締結しているというから、事実なら明らかに国と学園がグルになった犯罪。

 何故こんな犯罪が堂々と行われていたのだろう。答えはたった一つ。この学園とデンデン首相一家とがズブズブの関係になっていたことに尽きる。

小学校の名前は『瑞穂の國記念小学校』と、なんとも古めかしい漢字が使われているのは日本で始めての神道の小学校だかららしい。そして、次のようなことも事実だろう。

4.その小学校の名誉校長がデンデン首相夫人であり、校長兼理事長が、首相はじめ多数の自民党議員が所属している『日本会議』という右翼集団の大阪の代表。

5.『瑞穂の國記念小学校』を名乗る前は、『安倍晋三記念小学校』というな前で寄付を募っていたこと。

6.森友学園という学校法人が運営している幼稚園が、教育勅語を暗唱させたり、運動会の宣誓で、中国人や朝鮮人を蔑視するような内容を言わせていたこと。さらに、この幼稚園の保護者に配ったビラの内容が、大阪府が差別に値すると認識しているとのこと。

7.この幼稚園の卒園式で、デンデン首相夫人は、日本国憲法にのっとった教育機関として存在している公立の小中学校を否定するような発言をしていること。

 などなどである。1から3だけでも内閣が吹っ飛ぶ大問題どころか、それ以前に、国が率先して行っている犯罪である。4~6となると、明らかに憲法に抵触することである。

これらのことを国会の予算委員会で追求されると、デンデン氏は激怒して、『私や妻が(売却に)関与していたとなれば、首相も国会議員も辞める』と述べたというから、これは面白くなりそうだ。

即刻辞めてほしいものだが、こんなトンデモない開き直りを許す野党も情けない。デンデン首相のこの発言は、野党はもとより国民を完全にナメているからできることで、これらのことを大新聞はスル-するのだから、国民の多くはまだ知らない。

先日、東京新聞が『こちら特報部』という紙面で少し取り上げているが、購読者が少ないことから、一般国民が目にする機会はごく限られている。また、日刊ゲンダイという大衆紙や週刊新潮や文春などの一部の週刊誌も記事にしているが、やはりマイナ-のメディアであることから広く国民に浸透するところまではいかないようだ。

ただ、先日になってやっと、テレビ東京が大きく取り上げ、かなり反響を呼んでいるらしいとなると、NHKや大新聞はじめ、マスコミ各紙各局も取り上げざるを得なくなるのでは・・・と期待している。

天下のNHKは一応国会中継を行っているのだから、ここは野党議員の腕の見せ所。鋭い論理で首相や閣僚を追い詰めたら、大新聞といえど書かざるを得なくなることは間違いないところ・・・。

野党にとっては、政権を倒す絶好のチャンス。トランプ大統領の発言など取り上げて憶測で追求しても意味はない。自衛隊員には気の毒だが、内閣総辞職に追い込めば、アホ丸出しの防衛大臣や法務大臣の問題などいっぺんに片づいてしまうので、追求などもどうでもよい。北朝鮮の暗殺事件や辺野古問題なども後回しにしても進展は変わらないだろう。

この際、徹底してこの『森友学園』と国(デンデン一家)とが関わっている犯罪の証拠を明らかにできれば、内閣は総辞職するしか方法がない。

野党は『政権打倒』という目標で一致し、互いに連携して、国会で内閣を追求し続け、マスコミが真実の一片でも書かねばならなくさせる努力をしてほしいもの。朝日新聞が書けば、対抗するためにも読売新聞も続くはず。毎日も産経も続けば内閣は確実につぶれる。

野党議員はこのチャンスを逃したら、完全に翼賛体制ができ、野党そのものの存在ができなくなることは確実。自分たちの立場を守るためにも、危機感を持って、この問題に限って、集中的に追求することを願いたい・・・。(田舎親父)

« いやな足音が大きくなってきた・・・ | トップページ | 認可にも大きな疑惑が・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/64916653

この記事へのトラックバック一覧です: 野党に期待したいが・・・:

« いやな足音が大きくなってきた・・・ | トップページ | 認可にも大きな疑惑が・・・ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ