« 疑惑隠しの撤退だろう・・・ | トップページ | 月100時間残業が合法?・・・ »

2017年3月14日 (火)

ゴミのような事件でも動く検察が・・・

 デンデン小学校のカゴイケという男は、補助金をだまし取る目的(もっと深い汚らしい筋書きがあるのだろうが・・・)で、国や大阪府、あるいは関西空港局の3つの役所に小学校の工事費用として、全く違う金額を書いて申請したことが明らかになっている。

そして、国からは5千5百万円超の巨額の補助金をまんまとだまし取ったという。形式が全く同じで筆跡も同一人であることから、『公(私)文書偽造』という犯罪であることは間違いないところ。いつもなら真っ先に乗り出す検察(特捜部)がダンマリを決めこんでいるのは誰かが『動くな』と命じていることだと誰しもが想像できる。

ロッキ-ド事件では時の最大権力者である田中角栄首相を収賄罪に追い込んだ、あの検察特捜部がである。ところが今回はひたすらダンマリ・・・。

多分、ロッキ-ド事件では、同じ自民党の中での権力争いがあり、角栄氏を追い落したい勢力が、『動くな』という足かせを取り外したのだろうが、当時の私には、そんなことを考える余裕もなく、さほどの関心がなかったことから、その筋書きは読めなかった。

時は移り、小沢一郎氏が関係していると言われた陸山会事件では、検察特捜部がいち早く動きだし、徹底的に小沢氏を追い込んだことは記憶に新しい。

最終的には無罪になったものの、小沢氏の政治的な権威を失墜させ、政界での影響力を著しく低下させたのは、やはり強力な政敵がいたからであることは、政治音痴の私でもその筋書きが読めるほどだったことを思い出す。

今回のデンデン首相夫妻の疑惑を、山本太郎氏が『アッキ-ド事件』と名付けたが、彼のセンスに敬服。私も今後は『デンデン小学校事件』ではなく『アッキ-ド事件』という言葉を使わせていただくことにする。

『ロ-キ-ド事件』と『アッキ-ド事件』、どこか違うのだろう。『ロッキ-ド事件』では、角栄氏追い落しの筋書きで動いた権力者(政敵)が存在したことに対して、今回の『アッキ-ド事件』は、デンデン首相に対する強力な政敵が存在しないということになる。

『アッキ-ド事件』で検察が動かないということは、デンデン首相周辺から『動くな』という命令がでているからであることは私でも想像がつくことなのに、優秀な人材が揃っている日本のメディアはこのことを指摘しない。

これは恐ろしい。カゴイケという男は、明らかに『公(私)文書偽造』という犯罪者であるのに、これを取り締まらない。いや取り締まれないとなると、これはもはや絶対主義というのか全体主義というのかはともかく、あの無茶苦茶な北朝鮮という国の体制と何ら変わらないことになる。

ふと、去年の暮れだっただろか、美濃加茂市長が、わずか30万(貧乏年寄りの私でも何とか調達できる金額)を収賄したというゴミのような事件を検察が執拗に動きまわり、単なる状況証拠だけで起訴したことに対してつぶやいたことを思い出す。 

一審は無罪だったのに、検察は控訴し二審では逆転有罪となった事件である。美濃加茂市長は全国で一番若く市長になったことで、恐らく、このことを快く思わなかった地元の古狸たちが、追い落しのために動いたことは容易に想像できる。

この古狸たちがどことつながっているのかは興味がないが、少なくとも、どうしても追い落したいという強い意志で動き、市長を黒にするための状況証拠を揃え、検察の後押しをしたことは間違いないところ。

市長は一貫して否認し、二審の有罪判決を受けて辞職。やり直し市長選に立候補して、圧倒的多数の指示を得て当選したことは、一部の新聞が地方版で取り上げただけ。私がこのことを知ったのはいつものようにネット記事からである。

市長に返り咲いたが、6月には任期切れとなってまた市長選を戦わなければならないようだが、今回の結果を見れば、最高裁も有罪判決は無理だろうし、対抗馬は現れないのではとひとまず安心しているが・・・。

それにしても、検察が権力者の側に立ったら、よほどのことがない限り、それをはねのけることができないという構図そのものが奇怪しすぎる。この構図を許してはならない。

検察はそんなことはない、公正に扱っていると強弁するのなら、少なくとも、動き出しているという姿勢だけでも出すべきだが、それすらできないとなると、悲しいことであるが、『動くな』という命令は絶対的なのだろう。

検察の中にも、動くなという命令が理不尽だと思っている人物も相当数いるはずと信じたい。この勢力を後押しできるのは世論の力。世論を作るのはメディアであるが、昨日の毎日新聞が社説で、『籠池氏の招致 自民党は何が怖いのか』という題名で、自民党に証人喚問に応じろと論じていることに拍手を送りたい。

これは朗報であるが、圧倒的に世論に影響するメディアはNHKだろう。しかし、国会中継さえも官邸にお伺いをたてているようでは、『自民党よ怖がらずに・・・』なんて言葉は遠い遠い、さらに遠い先の話だろう・・・な。(田舎親父)

« 疑惑隠しの撤退だろう・・・ | トップページ | 月100時間残業が合法?・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/65012794

この記事へのトラックバック一覧です: ゴミのような事件でも動く検察が・・・:

« 疑惑隠しの撤退だろう・・・ | トップページ | 月100時間残業が合法?・・・ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ