« 酷い話が続く日々・・・ | トップページ | いよいよ?・・・ »

2017年4月17日 (月)

疑心暗鬼が蔓延?・・・

 千葉県の小3女児殺害事件は、下手すると長引くのではと懸念していたが思いもよらぬ展開になり容疑者が逮捕された。急転直下の男の逮捕は、あらかた犯人を絞り込んでいたにも関わらず、徹底的に秘匿作戦をしてメディアに情報を流れることを防いだ警察の作戦勝ちというところだろう。

昨日の報道では、死体や慰留物が発見された場所の近くい防犯カメラに容疑者の車が写っていたというから、ほぼ間違いなく逮捕された男が犯人と断定してよさそうだ。しかし、いまだに男は黙秘を続けているという。

ここでも圧倒的に数を増やした防犯カメラが活躍し、この増設の必要論が高まるのだろうが、防犯カメラが必需品になる社会はやはり歪んでいると思いたい。犯罪捜査だけに使われる保証がなく、今、現政権が画策している共謀罪(事実上の治安維持法)にとっては、最高の武器になることを考えると複雑な気持ちにさせられる。

このことはさておくとして、私がボケ防止のつぶやきをはじめたのは、2005年の12月のことである。そのきっかけは、この年に全国で連続した小学校1年生女児の殺害事件に許せない思いの末のことである。

特に、12月に起きた栃木県今市市(現日光市)で起きた下校と途中の小学1年生の女児が、何者かに連れさられ、数日後に茨城県の山林に無残な姿で遺体が発見された事件は全国の学校関係者は言うに及ばず、社会全体に大きな衝撃を与えたもの・・・。

この事件の一週間後に、私は『日本の優秀な警察が懸命に捜査をしているのだから犯人が逮捕されないということ考えられない』とつぶやいたが、その予測に反して、今でも犯人は捕まっていない。

そして、当時は現職を退いてまだ年月が浅かったことから、小学生をよく知っている私から見てかなり不可解な部分が多いとつぶやき、その一つが、友だちと別れた三叉路からわずか数10mで警察犬が突如痕跡を追いかけられなくなったということである。

その場所で、車に乗せられたのだろうが、犯人が複数ならば助手席の一人が強引に抱き抱えて拉致できるが、運転席から声をかけられてすっと乗り込んだと考えるならば、女の子が日頃見慣れている者に違いないと推理したものである。

先週のはじめ、千葉県での女児殺害事件を知った時、12年前のこの事件が瞬間的に蘇り、今回の事件もこの女児と日頃から顔見知りの男が犯人だろうと確信したが、やはり、逮捕された男は・・・。

日頃から、見守り隊のリ-ダ-を勤めているのだから、どこに防犯カメラがあるのかということも頭の中に入っているはず。数多く設置されているカメラに捉えられない場所で女児を車に押し込めたというより、言葉巧みに誘い込んだのではなかろうか。

女児はベトナム人で日本語に熟達できず、クラスに馴染んでいなかったとしたら、毎日親切に声を掛けてくれるおじさん、しかも父母の会の会長であるこの男に安心感以上も心理が働いたのは当然ではなかっただろうか。

ひょっとして、女の子がいつもより遅く自宅を出たとしたら、『リンちゃん、今日は少し遅いようだから、学校まで送っていくよ。乗りなさい・・・』と声をかけたら、何の疑いもなく乗り込むに違いない。

この保護者会の会長という男にも同年代の子どもがいるのだそうだ。よほど家庭内が上手くいってないのかも知れないが、自分の子どもと同年代の女児を全裸にして乱暴して殺害するなどと言う行為は、普通の人間として考えられない。まさに、私には狂気としか表現できないのだが・・・。

今後の警察き調べで、動機などが解明されると期待しているが、見守り隊で一緒に活動していた他の保護者たちは、日頃からこの男の行動に不審を感じてしなかったのだろうか。また、どう関わり合っていたのだろうか・・・という疑念が持ち上がる。

こんな事件を起こす人間だから、日頃から少し変だったと感じる保護者もあって不思議でない。そんな男が保護者会の会長に選ばれるのは、保護者会(PTAも同じだろう)の役員は、できれば自分はやりたくないという保護者意識が働いたのでは・・・。

時間に自由が利く男性がその気になり、回りの誰かがこの男性を推薦すると、異議なし、賛成という声が全体を多い、間違いなく決まることが多いことは、私の経験からも十分あり得る話で、このような過程を経て選ばれた会長は全国に多いのではないだろうか。

蛇足になるだろうが、現在年度始めということもあって、小学校のPTA(保護者会も同じ)のあり方も含めて、役員の選び方にかなりの影響を与えることは間違いなさそうだ・・・。(田舎親父)

« 酷い話が続く日々・・・ | トップページ | いよいよ?・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/65161138

この記事へのトラックバック一覧です: 疑心暗鬼が蔓延?・・・:

« 酷い話が続く日々・・・ | トップページ | いよいよ?・・・ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ