« 薄っぺらな発想にあきれる・・・ | トップページ | 道徳科で教育勅語が必須?・・・ »

2017年4月 7日 (金)

世論調査の数値に『?』・・・

コイケ都知事の人気が続いていることは何となくだが像像できる。朝日新聞の世論調査によくと、コイケ知事を時事すると答えた都民は74%だとのことである。

もっとも同じ朝日新聞の世論調査で、デンデン首相を支持すると答えた国民は50%そこそこという数値が続いていることに疑問をもち続けている私には、コイケ都知事に対するこの結果には、デンデンが50だとしたら、もう少し高いのでは・・・と思わないでもない。

都議選が間近に迫っていることから、特に党勢が低迷している民進党の現職都会議員たちは、少しでもコイケ都知事の人気を自分にも分けてほしい思いでゴマスリに走っているという。中には離党する輩も出ているというから、民進党は都議会選挙の結果次第では消える可能性もでてきたようだ。

コイケ氏もはっきりと都議会での過半数確保をねらっているらしく、ヌエ政党である公明党に続いて、連合とまで選挙協力を結んだというから、数さえ得れば・・・という自民党の従来の手法そのものに、これがコイケという女性の本質なのだろうと覚めた眼で成り行きを見ている。

ところが、同じ朝日新聞の世論調査で、築地市場豊洲市場への移転を今後も目指すべきかを尋ねたところ、『今後も目指すべきだ』が55%で、『やめるべきだ』の29%を上回ったという記事に、『?』を覚えたのは私だけなのだろうか。

今、都議会には百条委員会が設置されて、豊洲への移転を決めた当時の幹部たちの証言が続いているらしい。呼ばれる証人たちが揃って、他人へ責任を押しつけているのだから都民の間には、百条委員会って形だけという不信感が充満しているのではないだろうか。

常識的に考えても、世界で認められる『築地ブランド』を、老朽化と言う理由だけで、豊洲に移転したいと思う関係者がいるとは思えないのに、いつの間にか豊洲への移転が決まってしまったのも思えば不可思議。やはりそこには、『今だけ・自分だけ・カネ(利権)だけ・・・』という汚らしい政治力が働いたのだろうが・・・。

そして、いざ豊洲へ移転が始まろうとする段階になって、ヌエ・マスゾエがカネに対する汚らしい問題が発覚して辞任に追いこまれ、誰が書いたのかわからないが、『自民党と対決』という筋書きでコイケ劇場が幕開け。都民が熱狂して誕生したのがコイケ都政。

そのタイミングと合わせるように、豊洲の地下が空洞でしかも汚染物質が存在するとわかったことから、コイケ氏が食の安心と安全を訴えて豊洲移転を先送りにした判断は圧倒的多数の都民が大拍手したと思っていた。なのに、豊洲への移転賛成が過半数?・・・。

電話による調査だという。我が家では電話は私が出ることにしているが、最近の固定電話にかかってくるのは、お墓かカネ儲けのインチキ話。あるいは、よほど景気が悪くなっていることから、小さな工務店からの屋根や外装の話がほとんど。

時に、しばし無言で、切ろうとすると『こちらは、世論調査云々・・・』という機械音が始まる電話もある。私自身、機械音が嫌いなのですぐに切ってしまうのだが、切ってから思うことは、よくぞこんな無礼な電話に対応するものだという憤慨ばかり。要は、こんな世論調査の仕方では信用できないと言う思いが強いからであるのだろうが、それにしても、今回豊洲移転賛成が55%という数値そのものにも首を傾げているところ・・・。

コイケ氏は、豊洲移転は今回の都議選の争点にしないと言っているが、自民党が豊洲移転を進めるという立場を鮮明にしたことから、否応なしに争点になりそうだ。

さて、コイケ氏は、今回の朝日新聞の世論調査をどう読むのだろう・・・。なかなか面白いことを教えてくれた記事である。(田舎親父)

« 薄っぺらな発想にあきれる・・・ | トップページ | 道徳科で教育勅語が必須?・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/65118120

この記事へのトラックバック一覧です: 世論調査の数値に『?』・・・:

« 薄っぺらな発想にあきれる・・・ | トップページ | 道徳科で教育勅語が必須?・・・ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ