« いよいよ?・・・ | トップページ | 気になる社説?・・・ »

2017年4月19日 (水)

居留守が大はやり?・・・

 『先日、ある団地の自治会の役員さんたちとおしゃべりする機会があった。その席で、『最近は、訪問しても留守が多い』とつぶやいていたことに、ついつい『そうなのですか、役員さんも大変ですね』と相討ちを打つと、『留守ではないと思うのだが、インタ-フォンを押しても応答がないのが日常的になっているらしい・・・』という答えは考えさせられる。

 今日も変なか書き出しになったのは、『荷物の再配達が宅配便のドライバーを苦しめている』という意味の記事を読んだからであるが、なるほど団地の自治会の役員にでも居留守を決め込む時代になったのだから、あり得る話だと変に納得する。

 記事によると、1人暮らしの女性や高齢者を中心に本当に宅配かどうか疑って居留守を使い、不在連絡票で荷物を確認してから再配達で受け取るケースが多くなっているとのことである。宅配業者を装う殺人事件や窃盗事件も現実に現実に起きていることから、確かに、ハ-イと玄関を開けられないのもわかる気がする。

団地やマンションでは各戸にドアチェ-ンついているが、宅配員に似た服装で、手に荷物らしいものを持っていれば、受け取るためにドアチエ-ンを外すだろうことは想像に難くない。実際に、そのような手口で侵入する輩がいるとなると、一概に留守を装うことにダメ出しは難しくなる。

記事には、横浜市内のマンションに1人で暮らす幼稚園教諭の女性の場合として、『在宅中にインターホンが鳴ってもほとんど応対しない。誰か分からないと怖くて出たくない。特に夜は絶対に出ません』という声を紹介している。そして、ポストに入った不在連絡票を確認した上で、再配達を依頼するのだという。

確かに、本物の宅配の場合は不在連絡表がポストに入っている。業者によって、再配達の依頼方法は違いがあるが、確実に受け取り時間が指定できるので、独り暮らしの女性や高齢者にとって安心できることは間違いない。

また、この記事には面白い数値がある。国交省の調査らしいが、『家にいたが知らない人にドアを開けることに抵抗があった』という回答が1%あったという。女性や高齢者の独り暮らしとなれば居留守率はもっと高いだろうが、仮に1%だとしても、昨年1年間の宅配総量約38億6900万個のうち2割が再配達ということから、その1%なら年に800万個規模となるという。実に、1日に2万個規模が『居留守で再配達』になっているのだからこれは凄いというより何とかしたいものである。

この数値からも宅配業者の嘆きも理解できそうだ。昔のように、荷物を玄関先において置ければ良いのだが、なくなったりしたらそれこそ大騒ぎ。現政権の批判はしない大マスコミが、絶好の餌食とばかり大々的に報じることは確実・・・。

配達員は二度手間を覚悟しているというが、過重労働の原因になっていることは間違いないとなると、何とかこれを解消しないと、人手不足が当り前になっている昨今、ますます過酷な環境にさらされるのは当然だろう。

最配達をできるだけ少なくするために、駅に宅配ボックスを置くという方法も進んでいるらしいと聞くが、駅をめったに利用しない私のような老人には、あまり意味がないようにも思える。もっとも、駅を利用しない老人やなどは、宅配利用者の計算の枠外なのかも知れないが・・・。

クロネコ便の一部では、あらかじめメ-ルで送り主の名前と届ける日時が知らすシステムをとっている。都合が悪ければ、日時の変更が一度だけ可能であるのでこれは助かる。クロネコ便の全部が対象でないのが気に入らないが、全ての荷物にこの方法がとれれば,(年寄りも当り前にメ-ルを使っている現在)かなり再配達は解消できるはずだと思いたい。

それより手っとり早いのは、あるいは、再配達を有料にするか、最寄りの郵便局か事業所で受け取る方法も考えるべきではないだろうか。

宅配便の最大手のクロネコヤマトは値上げを決めたそうだが、値上げ以前に、不在連絡表に、『生もの』で急な受け取りを要する場合は有料で最配達、急がないものは事業所で受け取る方法を提案してほしいもの。

受取人の責任で、必要なら最配達を依頼すれば良いことで、全ての荷物の一律値上げは回避できるのではないだろうか。(田舎親父)

« いよいよ?・・・ | トップページ | 気になる社説?・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/65169428

この記事へのトラックバック一覧です: 居留守が大はやり?・・・:

« いよいよ?・・・ | トップページ | 気になる社説?・・・ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ