« 校長かいでも『君が代』が定番に・・・ | トップページ | 高級住宅街が荒れている?・・・ »

2017年5月30日 (火)

ミサイルまでも都合よく・・・

 昨日の朝、6時過ぎに起床してテレビをつけたら、またまた北朝鮮がミサイルを発射したらしく、NHKは平常の『おはよう日本』という、朝らしい軽い話題を満載した番組をすっ飛ばして、北朝鮮のミサイル発射のことばかり。

しかし、情報が少ないらしく、同じことの繰り返しにウンザリ。チャンネルを切り換えるがどことも似たようなものなので呆れて電源切ってしまった。

 私の記憶が間違っているかも知れないが、現政権はミサイル迎撃体制を完全に整っており、日本上空を通過することがわかった場合は迎撃ミサイルを発射して打ち落とすと宣言していたのではないだろうか。

また同時に、わが国の経済的排他水域(EZEと言うのだそうだが)に着弾する場合は、Jアラ-トという瞬時警報システムから警報を発して国民に知らせるシステムが完成しているとのこと。警報がでたら、それなりの対応をしてほしいと発表していたはず。

 この政府のコメントを受けてマスコミ(特にNHK)はかなり過敏に反応し、北朝鮮のミサイルでわが国に脅威がある場合は、首相官邸からすぐにJアラ-トが働き警報が出る体制が整っている。その場合は、直ちに頑丈な建物の中か、地下街に逃げ込めと報じていた。

 私は、警報が出た段階ではすでに手遅れで、ましてサリンなどの空気より重い猛毒ガス搭載のミサイルなら、地下街に逃げたら逆効果ではと皮肉ったものだが、何を勘違いしたのか、東京メトロがこの情報に反応して10分ほど運転を見合せたことは記憶に新しい。

 あの日は、共謀罪の国会審議で法務相がデタラメな答弁をくりかえして、国民が何か裏がありそうだと気づきはじめた矢先だったのではなかったろうか。また、天皇退位の問題でも世論が政権に批判的になりかけていた時期に加えて、加計学園問題も騒がれはじめた頃と一致する。デンデン政権はいつものように、北朝鮮ミサイルを待ってましたとばかり利用して、大騒ぎにしてしまったことは疑いのないところ。

 そして それから一週間後の夕方の打ち上げでは、同じように日本海に着水したにも関わらず、政権にとっても急いでみ消さなければ致命的になるようなことがなかったらしく、EEZ外に着弾したことを強調して、官邸は何ら動かなかったことに、何とも見え透いたことをするものだと呆れたもの。

そして、昨日はまた、今まで以上に大騒ぎ。マスコミに命じて、すぐにでもトンデモ事態になりそうな世論誘導をしながら、Jアラ-トは出さず、頑丈な建物や地下街への避難のよびかけもない。マスコミの反応だけが非常事態発生を思わせるアホらしさに、嫌悪感をおぼえたものである。

 これは、加計学園問題で、内閣府が官邸の意向だと脅して文科省を屈伏させた文章が存在するという文科省の前次官の証言を官邸が握り潰しに躍起となっているが、それを北朝鮮のミサイルで目をそらすという目的があるようだ。

何としても、怪文書として押し通すために、秘密警察がつかんだ情報をわざわざ読売新聞の一面で、前次官の人間性を貶めるという前代未聞の汚いやり方に、一部のメディアが批判をはじめ、朝日や毎日新聞も加計学園の暗部に迫らざるを得なくなった情勢に、真実を国民か知ったら大変なことになるとばかり、官邸が仕組んだ筋書きだろう。

 昨日、早朝から大騒ぎして、番組を変更してまで繰り返しいたしていたミサイル問題は、2時間後の8時になるとパタッと消滅したらしく、いつも通りの朝ドラは時間枠もずらさないのだから、現政権のNHK対策はバッチリ。応じるNHKもだらしないが・・・。

 こんなことが続けば、もしものもであるが、まかり間違って本当にミサイルが飛んできた時、政府の出すJアラ-トの警報は、まさに狼少年。とんでもない事態になることは明らかだろう。

 もう、国民の誰もが現政権に愛想を尽かして良い頃だと思いたいのだが、実際は、ここまでバカにされても気がつかない?・・・。

本当に困った話である・・・。(田舎親父)

« 校長かいでも『君が代』が定番に・・・ | トップページ | 高級住宅街が荒れている?・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/65346683

この記事へのトラックバック一覧です: ミサイルまでも都合よく・・・:

« 校長かいでも『君が代』が定番に・・・ | トップページ | 高級住宅街が荒れている?・・・ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ