« さらにまた一つ再稼働・・・ | トップページ | 学校はブラック?・・・ »

2017年5月13日 (土)

国民を騙す事が得意技?・・・

北朝鮮の弾道ミサイルが日本に飛来する可能性がある場合に出す全国瞬時警報システム(Jアラート)のメッセージについて、第1報の段階から避難を呼びかけるよう改めたとというニュ-スに、またいつもの得意技を出したなと呆れてしまう。

そもそもJアラ-トなるものの実体を、国民が良く理解していない現状で、北朝鮮からミサイルが発射されたという情報を、どのように正確に伝えられるのだろうという素朴な疑問がわいてくる。

いや、それ以前に、北朝鮮が今にもミサイルを発射するぞという脅迫概念を国民に植え付けているが、現政権はむしろ発射させたいという思惑があって、北朝鮮に対して挑発しているように思えるのは私だけだろうか。

トランプ大統領に真っ先に忠誠を誓い、巨大空母を中心としたアメリカ軍が日本海で臨戦体制をとっているという情報を流しているが、いくらトランプが戦争大好き人間であっても、すぐに北朝鮮とドンパチをはじめるはずがない。

歴代のアメリカ大統領は自国の国民の命を守ることが最優先であり、戦争を仕掛ける場合は、自国民の犠牲が最小限になるようにしてきたことは、誰の目にも明らかだろう。

トマホ-クというミサイルをアメリカ海軍の駆逐艦から大量に北朝鮮に向けて発射すれば、数時間で北は壊滅するという右翼思想の持ち主は声だかに叫んでいるが、自国民の犠牲という対価を払わねばならないとなると、簡単にドンパチ開始の命令など出せるはずかないことは、私の少ない知識からでもはっきりとわかる。

要はむしろ、危険だ・逃げろと大騒ぎをして国民の目を欺き、国を守るのは当然だと戦争を正当化する現政権の自作自演の猿芝居というところだろう。

北朝鮮は今後も繰り返しミサイルを発射するだろうが、それはアメリカに対抗するというよりも、対等の立場でテ-ブルにつくためのものであるはず。そんな最中に、日本に向けて、本気で発射などしたら、世界から総スカン・・・。それこそ本当にアメリカの怒りを買う事は十分承知しているはずだから、突然ミサイルが飛んで来ることなどまずないと考えて間違いないだろう。

なのに、『Jアラ-ト』の避難段階のレベルをあげる?・・・。従来は領土・領海に落下する可能性が判明した場合にだけ、第2報で避難を求める運用だったらしいが、避難呼びかけのタイミングを前倒ししたのだという。
 これまでの第1報は『ミサイルが発射されたもようです。続報が入り次第お知らせします』と続報を待つよう求める内容だったらしい。確かに、テレビではときたまそんな場面に出会わすことがあった。

その場合、大体があの官房長官がヌエ顔で発表しているが、ミサイルが飛んで来るはずがない事は分かっているので、いつもの表情で淡々と原稿を読むだけだけで、第2報などあるはずがなかった。

第2報としては『ミサイルの一部が落下する可能性があります。屋内に避難してください』とか『上空をミサイルが通過したもようです』などと伝える運用だったことも最近知った事であるが、これを第1報段階から『ミサイルが発射されたもようです。頑丈な建物や地下に避難してください』とするとのこと。

そのためにすでに各地で住民避難訓練が行われているという。そう言えば、先日のミサイル発射というニュ-スで東京メトロが10分ほど運行を中止したらしいから、現実にこの筋書きの芝居の幕は開きだしたらしい。

100歩譲って、本当に北朝鮮からわが国に向かってミサイルが発射されたと仮定してみても、北朝鮮のどこから発射されたのか、何発発射されたのかということが瞬時でわかると説明しているが、『瞬時』とは、私の感覚ではまさに瞬時であり10分後を瞬時と解釈する辞書は存在しない。

ところが、軍事専門家によれば、アメリカの最高軍事システムを使っても、どこから何発どの機種という正しい分析ができるのは、少なくとも10分後だという。自衛隊にはこのシステムがない事から、アメリカから発射情報が日本政府に伝えられて警報を出すのは5分後?・・・。

政府は、人々が行動を起こして、たった5分間で逃げられると本気で考えているとしたらまさにブラックジョ-クだろう。たまたま近くに防空壕?があったらまだしも、屋外で仕事をしている人たちは、警報そのものが届かない可能性の方が大きいはず。

さらに、ミサイルの中身が爆弾ではなく、サリンのような猛毒のガスだったとしたら、建物に逃げ込んだらかえって犠牲が大きくなることもあり得るのではないだろうか。

この事を国民は気付いて、そろそろ、こんなバカバカしい猿芝居はお止めなさいという声を上げなければ、そして、デンデン政権を退場させなければ、トンデモ事態になる事を本気で憂えてほしいものだが・・・。(田舎親父)

« さらにまた一つ再稼働・・・ | トップページ | 学校はブラック?・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/65272389

この記事へのトラックバック一覧です: 国民を騙す事が得意技?・・・:

« さらにまた一つ再稼働・・・ | トップページ | 学校はブラック?・・・ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ