« 風は風でも気持ちの悪いぬるま風?・・・ | トップページ | 『この女(おんな)の発言』を許す馬路・・・ »

2017年6月27日 (火)

わが国の高層マンションでは・・・

 このところイギリスが御難続き。昨年だったか、保守党は、まさか国民がEU脱退を選ぶわけがないだろうと国民投票という作戦を選択したが、これが裏目になり、キャメロン首相が辞任するあたりから歯車が狂いだした?・・・。

 首相が辞任することが当然というシステムは、イギリスという民主主義が成熟した国だと羨ましく思ったものだが、後任の首相に選ばれたたのがメイさんという女性。この国難?に女性が選ばれるのも、さすがと感心することしきり。

さしずめわが国では、オレがオレがと自民党の幹部どもが名乗りを上げて、醜い争いが起きるのは確実。もっとも、イギリスの保守党も、その傾向があったので女性首相を選択したというのかも知れないが・・・。

 それはともかく、メイ首相は政権を強化してEU離脱交渉を有利にするために、総選挙を前倒ししたらしいが、これが完全に裏目。第一党は守ったが過半数に届かず、政権運営に苦労している様子が、時に伝えられている。

総選挙前にも、テロがガ相次ぎメイ政権に対して批判が殺到していたらしいが、今月14日に起きたロンドンの高層マンションの大規模な火災は、メイ首相はもとより全世界を震撼させた。私もその一人。木造の家屋ではない。人が日常的に住んでいるだろうと思われるマンションである。一体どれぐらいの犠牲者が出るのだろうと心配になったもの。

結果的には、あの凄い映像からみて、とても信じられないほど少ないと表現するとお叱りがくるかも知れないか、60数名の犠牲者ですんだことは、イギリスにとってはというかメイ首相にとっては救いだったのではなかっただろうか。

ここまで派手に燃えたのは、外壁に可燃材が使われていたからだとの発表に、思わずウソだろう・・・とつぶやいたものだが、スプリンクラ-の設置も義務づけられてないというから、これはイギリスの家屋は日本のように木造低層ではなく、石やレンガを重ねた構造で、しかも数階建てが当たり前になっていることから、歴史的に火事に対する心構えが違うからではと推測している。

わが国では、あのような凄い燃え方をする高層ビルは『絶対にない』のだそうだ。建築基準法で外壁は不燃材料の使用が義務づけられ、消防法などによって各階にはスプリンクラ-などの設置をはじめ防火構造に関する厳しい規制が設けられているからだという。

確かに、その法令を確実に守って建てられた建物は安全かも知れないが、わが国の現状は、全てが『カネモウケが第一』となると、何とか儲けを得ようとする輩がハイエナのごとく集まっているとなると、全ての建物が安全・安心だとはいえないのでは・・・。

実際に、消防庁が調査したところ、都内の高層マンションの3割以上に消防法違反があったという。しかし、実際に高層ビルのあの映像を見せられたのだから、入居している人たちは他人事ではないはず。

今、東京都内では高層マンションが林立している。都会の便利な生活に憧れて、30階建て以上の高層マンションが大人気で、建ちあがる前から完売するというから、横浜の片田舎の住環境に何足している貧乏老人には想像がつかない。

話はかなり飛躍するが、ここ数年、首都圏の直下型地震の話題が広がっている。関東大震災からすでに100年近く過ぎていることから、地震が起きることは疑えない。

6年前の東北大震災での惨状は忘れられない。加えて福島現発の事故が起きて、ふるさとを追われていまだに避難生活を強いられている人に、無力な私にはできることもないのが悲しい。もしも首都圏で、同程度の地震が起きたら、その被害の凄さを想像できる人は専門家でも少ないのではないだろうか。

高層マンションは安全だという神話が広がっている。確かに、イギリスのあの火災のようなことはないだろう。永田町周辺の権力者たちの環境は、予備電源が完備されているが、庶民も住む都内の高層マンション群全てを賄えるはずはなく、電気やガスはたちまち止まることは容易に推測できる。

当然、消防隊員たちは火災現場に駆けつけてくるはずだが、優先されるのは役所や学校、病院などの公共施設。それ以前に、倒壊した建物や、そこ空の出火で道路がふさがれ、救援活動に支障が起きることは想像に難くない。

レヘ-タ-の止まった高層マンション。火事は起きないだろうが、火事以上に悲惨な光景が展開するのではないだろうか・・・。

そんなことを思っている私に、人のことより自分のことを心配しなさいという声が聞こえてきそうだが、ロンドンの高層マンションのあの凄まじい火災の映像は、いろいろなことを考えさせられた。(田舎親父)

« 風は風でも気持ちの悪いぬるま風?・・・ | トップページ | 『この女(おんな)の発言』を許す馬路・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/65463411

この記事へのトラックバック一覧です: わが国の高層マンションでは・・・:

« 風は風でも気持ちの悪いぬるま風?・・・ | トップページ | 『この女(おんな)の発言』を許す馬路・・・ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ