« アホな訓練の強制・・・ | トップページ | 車椅子とエスカレ-タ-・・・ »

2017年7月12日 (水)

凄い見出しに・・・

 ここ数年、ジャ-ナリズムがつぶれて久しいという話題が流れている。NHKがほぼ完全に現政権の広報機関(手下)に成り下がり、国民には都合の悪い真実はほぼ100%報じないありさま嘆きしかない。

新聞も読売や産経は、NHK以上に政権にすり寄って、まさに『自民党広報誌』と言っても奇怪しくない。私は、以前から朝日新聞の講読者で、現役時代は、毎日のように『天声人語』をコピ-して、子どもたちの考える力を養う一助としたことも懐かしい。

しかし、その朝日も最近は読売や産経とあまり変わらなくなっている。毎日も朝日同様かっての批判精神は薄れ魅力に乏しくなり、最近はネットで社説を斜め読みする程度。

これらのいわゆる大新聞(産経は?)に代わり、このところ気をはいているのが東京新聞であり、それ以上に面白いのは『日刊ゲンダイ』という大衆紙。

以前は、時に帰宅途中に駅の売店で買うことがあったが、人前で開けるには気が引けるような写真や挿絵か満載されていたこともあり、電車の中で広げて読むのは勇気がいったもの。しかし、最近は、ネット版で読むことができるので、毎日必ずチェックを怠らないようにしている。

もちろん無料会員なので、読める記事は限られているが、全文が読めなくても見出しを見れば大体の内容が理解できるので、詳しく知りたい時には、この見出しで検索すると、ほぼその全貌が明らかになるから面白い。

今日も変な書き出しになったが、『日刊ゲンダイ』と同じ出版社が出している週刊誌である『週刊現代』もなかなか面白いという噂に、月曜日のこの週刊誌の新聞広告の見出しをチェックもするようになっている。そして、時にどうしても読みたい時は、コンビニで購入しているが、これとて、見出しで大体の内容が推察できるので、(講談社には申し訳ないが)購入する必要性を感じることはめったにない。

今週号の見出しは、――縮小ニッポン『未来の年表』――というもので、年代毎に恐ろしい文言が並んでいる。

2018年 有名国公立大学が潰れはじめる  2022年 段階世代が75歳に突入

2025年 80歳以上のガン治療が自費に  2025年 認知症患者が700万人に  2027年 コンビニが24美観営業をやめる  2033年 3戸に1戸が空き家に  2034年 全国で水道と下水道が次々に破裂  2036年 電車、バスが来なくなる  2039年 所得税が50%消費税が40%に  2040年 救急車を呼んでも来なくなる

 どれも凄いことであるが、最近の世の中の動きを眺めていると、決して読者の気を引くために衝撃的な言葉を並べているだけとは思えないから恐ろしい。いやむしろ、これ以上のことが起きても奇怪しくないと思わせる。

 大分以前から横浜では70歳以上の年寄りには、『優先パス』なる制度があって、私も70歳になって以来、毎年9千円程を払うことによってそのパスをいただけけるおかげで、横浜市内のバスと地下鉄は乗り放題。しかも市営バスだけでなく全ての私営バスが乗れるのだから、毎日ウロウロする私には最高気プレゼントになっている。

東京都民はさらに手厚い優遇措置があると聞いている。しかし、先日の都議選で大勝した『小池都民ファ-ストの会』の幹事長は、こんな制度は必要ないと公言しているそうだから、来年あたり、見直しなどが動きだすのではないだろうか。となると、都内ばかりか全国的の年寄りにはかなり優しい社会制度が雪崩を打って次々に消え去ることは目に見える。

週刊現代の『80歳以上のガン治療』が自費になるのは前倒しになり、2025年どころか、現在私も恩恵に預かっている70歳以上の保険料の優遇措置がなくなると同時に実施されるのではないだろうか。

まして、救急車を呼んでも来なくなるのは、現在でも有料化が検討されているというから、貧乏人には、来年再来年あたりからでも、『呼びたくても呼べない』ということが現実になりそうだ。

ふと、一月ほどに朝日新聞だったと記憶しているが、――高齢者が高齢者を介護する『老老介護』が広がる中、要介護者と、同居する介護者の年齢がともに75歳以上の割合は、前回調査(2013年)に比べて1・2ポイント増の30・2%になり、初めて3割を超えて過去最高を更新したことが、厚生労働省が2016年に実施した国民生活基礎調査の結果、明らかになった――という記事を蘇る。

現政権は、貧乏人を消してしまえば、人口が激減しても豊かな国ができると思っているとは考えたくないが、加計学園疑獄に見るように、無茶苦茶な政治が当たり前にまかり通っているとなると、本気で一部の富裕層だけの世の中を作りたいのでは・・・。

富裕とは弱者から生きる権利を奪い取ることによってしか生まれない言葉。弱者が生きられない社会はあり得ず、例え一時的に生まれてもすぐに滅びるたことは私のような貧乏老人でもわかること。

なのに、今だけ・自分だけ、カネ儲けしか頭にない輩には、こんな単純な原理原則すらわからなくなるのだろう・・・な。(田舎親父)

« アホな訓練の強制・・・ | トップページ | 車椅子とエスカレ-タ-・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/65523815

この記事へのトラックバック一覧です: 凄い見出しに・・・:

« アホな訓練の強制・・・ | トップページ | 車椅子とエスカレ-タ-・・・ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ