« 『死亡税』とは凄まじい・・・ | トップページ | 『日本ファ-スト』とはセンスを疑う・・・ »

2017年8月 8日 (火)

貧乏老人いじめは続く・・・

 このところ、入居者を募集する民間の有料老人ホ-ムの新聞折り込みチラシを良く見かける。紙面を見ると、そのほとんどは新築で個室は当たり前、温泉なども付帯していち建物が多いのが目立つが、入居の条件を見るとこのチラシに食い入る人はごくわずかだろうと思ってしまう。当然私もその一人であるが・・・。

 その訳は、もちろん3食・医療費などついているのは当然としても、一人当あたり一月25万円程度がごく普通の入居料となると、年金ではとても足りず、例え無理して入居したとしても、1年もすれば支払い不能で追い出されるのがオチ・・・となるように思えるのだが、はてさて、どんな人たちが入居できるのだろうと首をひねる。そしてまた、まともな経営をしていて、この老人ホ-ムは採算がとれるのだろうかと変な心配までしてしまう。

自治体が募集(最近は皆無らしい)する特別養護老人施設(特養)は、民間の老人ホ-ムに比べ格段に割安なのだそうだが、待機児童ならぬ待機老人が多いため、数年先に入れるかどうか怪しいというから、例え、待ち望んで入居できたとしても、数ヶ月後には棺桶に入って退出ということにもなりかねない。

皮肉な表現になるが、待機児童の場合は、数年先には卒園するのだが、待機老人は入居者が死ななければ空きないのだから、待機するという言葉の裏には、早く死んでくれという願望が無意識に入っている。これはブラクユ-モアとしか言いようがない。

このような老人福祉の現場を見て、これはビジネスになるとばかりカネもうけ命の輩が集まってくるのだそうだ。

最近、古い民家やマンションを改装して高齢者に食事や介護サービスを提供する低額の介護施設(有料老人ホーム)が増えているという記事に目が留まるのもこの意識があったからだろう。

経営者の中には、カネもうけが目的ではなく、何とかしたい・貧乏老人を本心から救いたいという志の正しい人が経営する老人ホ-ムもあることは事実で、私もそんな良心的な経営者を何人か知っているが、全体的にはごく一部となると、記事にある、劣悪な住環境や違法な身体拘束が横行しているとの指摘は大袈裟ではなさそうだ。

行政に届け出をすると、建物や職員配置の法定基準をクリアすることを求められ、利用料を高くせざるを得なくなるという、カネ儲けの命の輩の言い分も、理不尽ながら一理あると思わざるを得ないが、だからといって放置して良い問題ではない。

現政権の得意技は、国民が知りたいと思う真実として隠すこと。儲けを出すためには劣悪な環境も、徘徊癖のある老人を縛って動けなくしていることも仕方ないと知らぬ振り。これを良いことにして、ビジネスとばかり貧乏老人を集めて、無届けで運営している施設が増え続けている背景にあるのだろう。

 話は少し飛躍するが、無届け施設の群馬県渋川市の『静養ホームたまゆら』で8年前に出火,10人が死亡する火災が起きた際、火災報知機も設置されていないことが問題となったが、この施設の創設者は、儲けを度外視して老人の居場所を作った人物だと知ると、なんともやり切れず『正直者がバカを見る』という諺を思い浮かべ、世の中の皮肉さを嘆くばかり・・・。

 この事故が大々的に報じられたにも関わらず、特養は予算がないという理由で増えることがなく無届け施設は増え続けているという。その数は、昨年6月末時点で全国で1207カ所が確認されているらしいが、行政が捉えきれない『もぐり』も数多いというから実体は不透明・・・。

記事には、無届け施設は5年前の4倍に当たり、有料老人ホーム全体の1割を占めているとあるから凄い増殖率。高齢化がますますその速度を上げている現在、このまま放置すると、犬も歩けばではないが、『人も歩けば無届け老人ホ-ム・・・』というのもあながち誇張した表現ではなさそうだ。

老々介護が当たり前では、一方が動けるうちは何とかなりそうだが、両方ともが日常生活に支障がきたすと、思い余って・・・という思いになるのも至って当然。事実、無理心中事件が日常的に報じられている。

そこが地獄かも知れないと思いながらも、身体がいうことを利かないのだからと、無届け施設に入居したくなるのも致し方ないが、年金や生活保護費を全てむしりとられた上に進退拘束まで受けてはたまらない。

国家戦略特区など要らない。それよりせめて、老人ホ-ムのさまざまな規制を少しゆるめ、居室面積や設備などの基準の緩和を検討し、不足する部分は国が補充するなどして、少し狭くても良質な介護を提供するのは国の最小限の義務ではないだろうか。

ノロノロ台風による各地からの悲惨な映像がテレビから流れる今朝、昨日に続けて、老人いじめに心が萎える・・・。(田舎親父)

« 『死亡税』とは凄まじい・・・ | トップページ | 『日本ファ-スト』とはセンスを疑う・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/65635251

この記事へのトラックバック一覧です: 貧乏老人いじめは続く・・・:

« 『死亡税』とは凄まじい・・・ | トップページ | 『日本ファ-スト』とはセンスを疑う・・・ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ