« 『日本ファ-スト』とはセンスを疑う・・・ | トップページ |  膨らみ続ける税金投入・・・ »

2017年8月10日 (木)

どこの国の総理ですか・・・

 昨日は72回目の原爆忌。国連で121ケ国が署名して批准された『核兵器禁止条約』は、被爆者や遺族の悲願であり、血と涙の結晶がと言っても差し支えないほど重要なことであるのは小学生でもわかること。唯一の被爆国である日本人としては、この条約に署名することは当然だと思うのだが、現政権はは頑に拒んでいる。

アメリカはじめ核保有国が署名しないのは、許せないことであるが署名すると保有と廃棄という大きな矛盾が生じることは理論的に理解できるとしても、核をもたない日本がこれを拒む理由はない。むしろ、真っ先に『核兵器の禁止』を言い出すべき立場であるはずなのに、保有国と足並みを揃えているのは、この条約に署名した国々や人々に対して明確な裏切り行為そのもの・・・。

日本国の防衛はアメリカの核で守られているのだから、それができないという理由らしいが、そんな奇怪しい言い訳がましい話を被爆者でなくても、広島・長崎のことを少しでも学んだ常識的な日本人が許せるはずがない。

広島市長も6日の平和金式典で強く語っていた。昨日の長崎市長はさらに踏みこんで、『核兵器禁止条約』に署名することを強く迫っていたが、このことについて、わが国の首相は、あいさつの中でこの条約のことについては触れないようにしていることは明らか。

今朝の毎日新聞は、このことについて、平和祈念式典後に長崎市内で首相と面談した被爆者団体代表は、核兵器禁止条約に日本政府が批准しない方針を示していることに強く憤ったと報じている。

 『あなたはどこの国の総理ですか』と長崎県平和運動センター被爆者連絡協議会議長を務める川野浩一さん(77)は被爆者団体からの要望書を安倍首相に手渡した際に迫ったとあるが、鬼気せまる臨場感に溢れる。被爆者の代表として何とかしてほしいという悲痛な気持ちが痛いほど良く分かる言葉である。

 この面談は式典後に首相らが被爆者団体から援護策などの要望を聞く場として設けられているのだそうだ。通常は冒頭で静かに要望書を手渡すが、川野さんは『子や孫に悲惨な体験をさせてはならないというナガサキの72年間の訴えが裏切られたという思いがあった』と異例の行動に出たとのこと。

そして『今こそ日本が世界の先頭に立つべきだ』とも訴えたが、この国の首相は明確な返答はなかったことから、思わず、『あなたはどこの国の総理ですか』という言葉がでたのだろう。

 別の被爆者は『核兵器禁止条約が採択され、今が一番大事な時だ。わざわざ東京から来てあいさつするのに、なぜ被爆者に寄り添った言葉を語らないのか』と憤っているとのことだが、広島での式典で『どんな面を下げてのこのこ出てくるのか・・・』という声が参加者の間から森邸他と伝えるネットの記事が蘇る。長崎の式典でも、マスコミは絶対に伝えないが、こんな怨嗟の叫びが溢れたことは想像に難くない。

 この国の首相は、式典が後記者会見で、『条約は、我が国のアプローチと異なるものであることから、署名、批准を行う考えはない』と語ったそうだが、この男言うアプロ-チとはアメリカさまの代弁そのものであることは政治音痴の私でもはっきりわかる。

また、核を持つ国々と持たない国々の『橋渡し』をすると強調しているらしいが、橋渡しがどんな行動をするのかは一切語っていない。橋渡しをする気がほんの少しでもあるならば、アメリカやロシアとの首脳会談や外相会談で、『核軍縮』という言葉があってしかるべきなのに、そんな発言は聞いたことがない。逆に、日本は核を持つインドと原子力協定を締結するという無茶苦茶ぶり。

北朝鮮とアメリカが自国の核を背景に脅しあいをはじめている。北朝鮮は、アメリとの圧倒的な核の差を知っているので先に使用することはないだろうが、トランプという大統領が、まかり間違って核のボタンをオス可能性はゼロではない。

そんなトランプの尻にくっついて、北朝鮮には『圧力』をお題目のように唱えているのだから、一日も早くこの国の総理を替えないと、トンデモ事態が現実になるような気がしてならない・・・。(田舎親父)

« 『日本ファ-スト』とはセンスを疑う・・・ | トップページ |  膨らみ続ける税金投入・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/65645965

この記事へのトラックバック一覧です: どこの国の総理ですか・・・:

« 『日本ファ-スト』とはセンスを疑う・・・ | トップページ |  膨らみ続ける税金投入・・・ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ