« また、悪名高い中教審が・・・ | トップページ | やはりやはり・しかし・・・ »

2017年10月20日 (金)

理不尽な事故(事件)が続く・・・

 不可抗力だと言っても良いような事故も多いだろうが、このところの高速道路の事故報道は、事故という言葉を通り越して、事故を引き起こした人間のエゴが潜んでいることが多いことから、むしろ事件という表現をした方が相応しい事故が続いている。

先日つぶやいたが、パ-キングエリアで違法な駐車を注意された男が、カチンときたというわけの分からない理由で、注意した男性の乗った車を執拗に追い回し、ついには追い越し車線で駐車させて殴りかかった上に、道路に引きずりだしたあげく、後続のトラックに追突されて夫妻を死亡させたなどは、事故ではなく明らかな殺人事件である。

しかしマスコミはあくまで事故として扱っているらしく、この事故を引き起こした背景は『煽り運転』にあると、この実体をドライブレコ-ダ-の映像などで連日ワイドショ-て取り上げているが、何となく興味本位が先に立っているように思えて仕方ない。

これから長い長い裁判が始まり、結果的に裁判官が危険運転という判断をしたとしてもこのイシバシという男が刑務所に入れられる期間はたかだか十数年。両親を一瞬で奪われた姉妹はじめ遺族の方々にはやりきれなさが残るだけでとないだろうしかか。

先日の繰り返しになるが、私は決して死刑賛成論者ではないが、ここまで身勝手な行動で、全く罪のない複数の人を殺害したとなると、究極の罰則も致し方ないと言いたくなる。しかも、それも、長々と時間と経費のかかる裁判を続けるのではなく、即実行を願いたい気持ちにもなってしまう。

それはともあれ、一昨日の夜、中国自動車道で起きた事故も、トレ-ラ-の運転手には全く殺意はなかったことは明らかだが、落ちていたタイヤが両方の車を事故に導いた事から、結果的に、タイヤを落した車を運転していた人物が、間接的には母親と娘を死亡させたのだから、これも殺人事件と見ても奇怪しくない。

記事によると、この事故(事件)の現場は、18日午後8時15分ごろ、岡山県の中国自動車道上り線。広島県の歯科技工士の母親と大学生の娘の乗った軽自動車が、追い越し車線に落ちていたタイヤに乗り上げ動けなくなり、路側帯に避難して救助を求める電話をしていたという。

ここまでは、タイヤはともかく落下物にぶつかるのはあり得る話。しばらくは事故処理で道路か渋滞したとしても、全くすぐに普段通りの光景が現れただろう。しかし、こともあろうに、その直後に同じ路面を走ってきた大型トレ-ラ-が落ちていた同じタイヤに乗り上げ横転し横滑り、安全なはずの路側帯で救助を待っていた母娘を直撃したというから、なんとも悲惨である。

夜間の多分雨も降っていたと思われることから、視界は悪かったに違いなく、軽自動車とトレ-ラ-の両運転手は、まさかタイヤが落ちているなどと想像できなかった事から、発見が遅れたようだ。

それにしても、どうして高速道路にタイヤが落ちているのだろうと当たり前の疑念がわく。こんな事があってはオチオチ運転などしていられないが、実際にはかなりの頻度で物が落ちていて、タイヤも例外ではないというから物騒このうえない。

全く脈絡はないが、以前,中央道で仲間数人と友人の運転で東京に戻る途中、突如としてガタガタと音がして、走りが奇怪しくなったことがある。友人は、すぐにバンクだと気付いて路側帯で停車し、そこで、三角板と発煙筒を焚いてタイヤの交換して事なきをえた経験をしたが、あの時、全員車から出て、タイヤ交換を手伝っていたことを思うと、状況的には今回の母娘と変わらず、思い出すと背筋が寒くなる。

と共に、パンクですらすぐに気付くはずなのに、タイヤが外れる?・・・。大型トラックなどは複数のタイヤをはいているが、その一つが何らかの原因で外れたとしても、運転手は気付くのではないだろうか。しかし、実際にタイヤが落ちていることから、断言はできないが・・・。

今回、タイヤを落した車は、多分このご時世なので、防犯カメラや同時刻に走っていた多くの車が装着しているドライブカメラの映像などで割り出されると思うが、タイヤを落した車には何のおとがめがないとしたら、たまたまここを通り掛かった事で命を落した母娘は浮かばれない。

特異な事故(事件)だけに、ワイドショウ-が取り上げるだろうから、次々に当時の状況などが明らかになると期待したい。

しかし二人の命は、誰がどう償っても戻ってこないことから、『未然の故意による殺人事件』として扱い、タイヤを落した運転手に対する罰則はともかく、積算物を落した場合はもとより、タイヤの異常に運転手がすぐに気付くような装置を開発し、搭載を義務づけるような道路交通法の改善は必要ではないだろうか・・・。(田舎親父

« また、悪名高い中教審が・・・ | トップページ | やはりやはり・しかし・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/65939167

この記事へのトラックバック一覧です: 理不尽な事故(事件)が続く・・・:

« また、悪名高い中教審が・・・ | トップページ | やはりやはり・しかし・・・ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ