« 教育界もデンデン化・・・ | トップページ | 正体みたり地検特捜部・・・ »

2018年6月 8日 (金)

『筆洗』に喝采・・・

 最近のニュ-スを見聞きしていると、日本という国全体がか狂い出したと感じて仕方ないが、その根源が、この国を舵取りをしている指導者たちが、国民に対して『平気でウソをつく』ようになったからではないだろうかと考えるとストンとおちる。

 昨日つぶやいた、神戸市教委の筆頭指導主事が校長に『ウソをつけ』と命じたことなどはその典型だろう。

 マスコミ記事では『課長級の筆頭指導主事』という表現をしていたが、この男は教育委員会の指導室(あるいは指導課)という、学校現場から見たら『鬼より怖い組織』である指導室長(指導課長)であることに、迂闊なことに今頃になって気がついた。

 指導室長に『ウソをつけ』と言われたのでは、それでなくても、回りのイジメが原因で生徒を殺したとビクビクしている校長にとっては、まさに渡りに船・・・。これで指導室がもみ消してくれると喜んで応じたのではないだろうか。

 『ウソをつけ』と命じる指導室長は狂っているとしか表現できないが、『ハイわかりました』と変事した校長も明らかに狂っている。

 こう考えると、モリ・カケ疑惑の主要な登場人物も、同じ舞台装置の中で、『ウソをつけ』という役者と『ハイわかりました』とう役者の揃い踏みであることが見えてくる。そして、その背景には絶対権力者である演出者(舞台監督)の意図が働いていることがはっきりしてくる。

 登場人物を紹介すると、『何としてもオレと女房を守れよ』と言ったか臭わしたデンデン親分はさしずめ舞台監督か。

財務省はじめ文科省、国交省など全ての省の大臣たちは見て見ぬ振りを決め込んで、官僚たちのウソを正当化・・・。この国の首相はじめ内閣の閣僚と官僚たち全員が『平気でウソをつく症候群』に罹患していると表現しても差し支えなさそうだ。

 権力を持った人間が『平気でウソをつく症候群』にかかり、その人物が組織のトップになったら、当然のことだが組織そのものが『平気でウソをつく症候群』にかかってしまう。そしてこの『平気でウソをつく症候群』の恐ろしいのは、罹患してしまったら精神が破壊されて『ウソをつくことが正しい』ことだと思い込むことである。

 日大アメフト部の殺人タックル事件も同じ構図。こんな結論に達した後で、昨日の東京新聞の『筆洗』というコラムの文章に出会う。これは面白い、久々に大笑いしてしまった。すでに読んだ人も多いだろうとは思うが、私の備忘録としても記録に残したいので、そのまま引用させていただくことにする。

(引用はじめ)

『うそくらべ見立評判記』は江戸時代のうその番付である。当時は料理屋、名酒からうその類いまで相撲の番付表に見立てたランキング形式の評定が流行したそうだ▼うそ番付最高位、東の大関は「女はきらいだといふ若い衆」。西の大関は「早く死にたいといふ年寄り」だそうだ。説明はいらないか。おもしろいところでは「見せやうがおそいといふやぶ医者」「おばけがきたといふおふくろ」。だだっ子におばけが来るよとなだめすかすのは昔も今も同じか▼いずれのうそも加計、森友やらでひしめく「最新版」に比べれば罪はなく、かわいいものである。先日の朝刊に載った、この「大うそ」もまた横綱、大関クラスに入るだろう。神戸市の中学生が自殺した問題で自殺直後、級友から聞き取った内容のメモを、市教委の首席指導主事と学校長が相談の上、両親に対し存在しないと虚偽の説明をしていた▼自殺を最も深刻に受け止め、真相を解明すべき立場にある人間が真実を待つ両親にうそをつく。しらばくれる。くやしさでこちらの身もよじれる。その学校では、これからどうやって正直な人間たれと教えるつもりだろう▼メモがあると言えば「処理が煩雑になる」と考えたという。面倒だからと両親をだまし、亡くなった後まで中学生を傷つけた▼うそ番付のみならず、「不人情」「大馬鹿者」の番付でも最上位に入る。

(引用終わり)

 横浜の片田舎で静かに仙人生活を楽しんでいる私には、あらゆる人と組織に対して利害関係がないので、『平気でウソをつく症候群』にかかるような原因がない。しみじみと、こんな症候群と無縁であることが嬉しいと本気で思う今朝・・・。(田舎親父)

 

« 教育界もデンデン化・・・ | トップページ | 正体みたり地検特捜部・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/66806594

この記事へのトラックバック一覧です: 『筆洗』に喝采・・・:

« 教育界もデンデン化・・・ | トップページ | 正体みたり地検特捜部・・・ »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ