« 日大ってそんな大学だったのか・・・ | トップページ | 何となく気になる動き・・・ »

2018年6月 1日 (金)

類似したことがゴマンと起きるだろうな・・・

 小学校の道徳の教科書に、無償で働くことを推奨しているような文章があった話題になっているとの記事に目が留まる。

 光文書院が発行する小学校2年生向け教科書『どうとく ゆたかなこころ』に、この文章が乗っているらしいが、小学生の母親が、ツイッタ-に『うわあ!娘の道徳の教科書が?ポン太くんたち・・・お給料のない会社で働いてはならないよ!』と投稿したことがきっかけだという。

 小学2年生向けの文書だから、露骨に働くことが『美』だということではなく、学級でのそれぞれの役割を自覚させるための教材なのだろうが、この母親が指摘するように、扱い方に、滅私奉公的な意味合いになる危険性もあり得るだろう。

 道徳を教科にしたことによって『評価』がついて回ることになるが、恐らく、教科書会社は、検定で合格するための趣意書の中で、『このような観点』とか『子どもたちが得てほしい考え方』というものを記載しているだろうから、学校現場の教員はその観点での評価になる恐れ場十分にあり得る話。

ということは、望ましい考え方や意見という言葉で、道徳という言葉が持つ価値観を一つに絞らざるを得ないような文章が増えることもありそうだ。

教師が、よほどしっかりとした考え方を持っていない限り、知らず知らずに、一つの価値観が全体を占めることは十分可能性があり、『?』を感じるのは今回の母親の意見は、現場では無視される恐れがは十分にあり得る。

指導要領には、職業観の第一歩として『働くことの良さを感じて皆のために働く』と自覚できることという一文があるのだそうだが、何とも権力を持った側の論理で書かれている。

このことを受けて、この教科書には、『わたしたちもしごとをしたい』という単元が設定されているのだろうが、隣の町で地震が起きて大人が出払ってしまったため、タヌキを擬人化したキャラクター・ポンタくんと仲間たちが進んで仕事を引き受けるという筋書きになっているという。

『隣の町が地震・・・』という設定が少し無理がありそうだが、そのまま引用しておこう。

―――「隣の町が地震で大変です。たくさんの大人の人たちが、助けに出かけました。町に残った人も働く人が少なくなって大変です。ポンタくんたちは自分たちにできる仕事はないか、相談しました。町長さんから『自分たちから進んで働き始めたのは偉かったです。』と、たくさんのご褒美をいただきました」(※編集部で一部ひらがなを漢字に変換 以下同)/こうした物語の後に、「ポンタくんたちは、『ご褒美をいただかなくても、仕事を続けたい。』と言いました」と続く。そして教科書では「ご褒美がなくても仕事を続けたいのはどうしてかな」と問いかけている。/光文書院の「編修趣意書」によると、この項目は「将来の社会的自立や職業観の第一歩として、『はたらくことのよさを感じてみんなのためにはたらく』ことがしっかりと自覚できるような教材」として用意されたという。―――(引用終わり)

 この教科書を見た母親が、ツイッタ-に書き込んだところ、『なるほど、今は社畜教育を道徳の授業でするのか』とか『子どもの頃から学校で、やりがい搾取を吹き込まれるなんて』といった反応が相次いでいるという。

 考えすぎだという意見も多いらしいが、繰り返しになるが、『隣の町が地震』になったから、緊急時の助け合いを説いた内容という筋書きには無理があり、きっと現代っ子たちは『自分たちの町も同じように地震に合っているのだから、自分たちの町のことを手伝うのが先だよ・・・』と言い出すに違いない。

それはともかくとして、この教科書に沿って教えるとなると、教師はよほどしっかりとした価値観を持たないと、ボランティアという言葉を使って、『人のために進んで働くことの素晴らしさ(無償の献身の美化)』を強調する授業になる可能性は高いだろう。

私は道徳の教科書を読んだことがないが、教科書会社は、指導要領に沿って検定に合格するために、文科省に忖度する文面がゴマンとあるに違いないことは、教科書検定にかかわった経験から間違いないところ。

その意味で、この文面に反応した母親の感性を評価すると同時に、世の親たちには、道徳の教科書の内容をチエックして、授業でこのことを教えられた我が子の変化に気をつけてほしいと願うのだが・・・。(田舎親父)

« 日大ってそんな大学だったのか・・・ | トップページ | 何となく気になる動き・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 類似したことがゴマンと起きるだろうな・・・:

« 日大ってそんな大学だったのか・・・ | トップページ | 何となく気になる動き・・・ »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ