« オバマへの劣等感だけ・・・ | トップページ | これも温暖化が影響?・・・ »

2018年7月 3日 (火)

グラリには動かない気持ちを・・・

 最近『帰宅困難者』という言葉がやたらに目につく。『自宅に帰りたいのだが、帰る手段がない』人々という意味なのだろうが、大地震で電車やバスなどの公共交通機関が止まるのだから防ぎようがないはずなのに、どうしても家に帰りたいと行動するのは帰巣本能があるためなのだろう。

 大阪北部地震が起きたのは午前8時前だった。震度6弱と報じられていたが、その割には被害が少なかったのは、揺れが短い周期で細かく揺れたので、家屋の倒壊がほとんどなかったためだったようだ。

それでも小学校のプ-ルの目隠し用のブロック塀の下敷きでこの小学校にに通う4年生の女児か亡くなったことについては、明らかな人災だと先日つぶやいたばかり・・・。

7年前の3.11大地震と大津波は午後2時46分。私自身、今まで経験したことのない揺れに、思わず表に飛び出したが、後で、横浜の片田舎の揺れは『震度5強』と知ったことから、改めて震度6弱という数値に凄さを感じたもの。

3.11では、電線が大きく揺れ、地面までも波うっていることを目の当たりにしたが、それでもオンボロ我が家はもとより、近所というか町内での被害は、たかだか戸棚が倒れて食器類が割れたという程度だったことを思い出す。

家がオンボロだからからであるが、我が家の食器棚はある程度の揺れがあったとしても倒れないように柱に頑丈に固定している上に、日常の出し入れは少し不便ながら戸棚を丸棒で閂をかけているので、食器類の被害もなかったことから、家さえ壊れなければ大丈夫だと変な自信をつけたもの。

しかし、この地震では、大津波に続いて福島原発事故が続き、トンデモない日々の連続だった。首都圏でも、地盤の弱い地域を中心に『液状化』という現象で、土台が沈み込んで傾く家が続出したことも記憶に新しい。

首都圏は一部をのぞいて軒並み『震度5強』だったはず。オンボロ我が家に被害がなかったことから、東北の人たちには申し訳ないが、首都圏は大した被害がないだろうと思ったこともおぼえている。もっとも、この地震というより原発事故では東電と国が共謀した『計画停電』という市民いじめの典型のような嫌がらせを受けたことは、恨みをこめた表現で記録に残してある。

ところが、首都圏の電車が長時間全てストップするとは、当時では想像できなかったことで、金曜日の首都圏、特に主要駅周辺は帰宅したくてもできない人々が溢れて大混乱しているテレビ映像は記憶に新しい。

一部の道路には規制がかかっていたようだが、バスが動いていることがわかると、人々はバス停に殺到。避難する車で道路が大渋滞したのが原因らしい。そのため待っても待ってもバスはこない。

タクシ-乗り場も兆だの列。どうしても帰宅したい人たちが歩き出し、その動き広がるとさらに道路にも人があふれ混雑に輪をかけ、さらにバスやタクシ-が身動きすらできなくなるという悪循環。

『帰宅困難者』という言葉はこの時に生まれたのではなかっただろうか。そして、その対策が必要だと議論が始まり、今では、発災後、行政が帰宅を抑制するように呼びかけるようになっていると聞いている。

3.11の時の首都圏は震度5強であの騒ぎだったことから、今回の大阪周辺の凄さは想像できるが、阪神淡路大震災を経験している地域だけに、テレビ映像で見る限り、混雑はあっても車道ではなく、整然と歩道を歩く人々の姿に一安心したものである。

しかし、午前8時に起きた地震なのに、夕方の帰宅ラッシュに大影響とは首をひねりたくなる。高槻市では登校時、小学4年生の女児がブロック塀の下敷きになって死亡するという、完全な人災はおきたものの、学校や始業前、ほとんどの会社でも業務ははじまっていない時刻。

大阪府(大阪市)が『すぐに帰宅せよ』という命令を出していれば、こんな混乱は起きなかっただろうと思うのだが、何がなんでも出勤するのが、この国の国民の習性となると行政はとても踏みこめなかったのだろう。サラリ-マンたちも、せっかく出てきたのだから今日の仕事をやり終えなければ・・・というのも悲しい習慣になっているようだ。

このところ毎日のように日本列島のどこかで、震度3程度の揺れが起きている。首都圏では千葉を中心に結構揺れているが、直下型の大きな地震は1923年の関東大震災以来ないのが不気味である。

統計的には100年に一度程度は大きな揺れがくるというから、何時大地震が起きても奇怪しくないとのことだから、首都圏に住む人々は誰もが、自宅にかえりたくても帰れないという事態に直面する可能性は大。

そんなときは、どうしても帰宅するという意識を持たずに、のんびりと非日常の事態を楽しむというぐらいの気持ちを持ちたいものだ。

 もちろん、出勤前のグラリには、動かない訓練が必要だろうが、日本人にはいずれも難しいだろうな・・・。(田舎親父)

« オバマへの劣等感だけ・・・ | トップページ | これも温暖化が影響?・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/66895889

この記事へのトラックバック一覧です: グラリには動かない気持ちを・・・:

« オバマへの劣等感だけ・・・ | トップページ | これも温暖化が影響?・・・ »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ