« 久しぶりに通夜に・・・ | トップページ | 早く退場させなければ・・・ »

2018年9月 4日 (火)

こんなことまでお国のご命令・・・

 昨日の朝のことである。NHKテレビのニュ-スを新聞を読みながら聞いていたら『文科省が小学生のランドセルが重過ぎることから、家庭学習に必要でないものは学校に置くように全国の教育委員会に通知した』という意味のアナウンサ-の声が耳にと入り、なんとも違和感を覚えてテレビの画面に目が移る。

 アナウンサ-がどんなことを言ったのか、正確なところをネットで確かめると、『各地の学校で新学期が始まる中、文部科学省は子どもたちのランドセルなどが重すぎるという意見を踏まえて、宿題で使わない教科書などは教室に置いて帰ることを認めるよう、全国の教育委員会に対して求める方針』だとのことである。

ランドセルが重過ぎるということは、以前から話題になっているので、そんなに大変なのかと、去年の今頃、実際に子どもたちの登下校の様子を調べたことがあるが、横浜の片田舎では、水筒を重そうに持っていることははっきり確認できたが書道道具などは持ち歩いていないような記憶がある。

もっとも、登下校する子どもの様子をジロジロと見ていたら、それこそ変質者と間違われるご時世なので、対象は近所の顔見知りの、水筒以外は背中のランドセル姿の子どもたちに、『重いかい?・・・』と聞くと、重いと答える子もいれば、平気だよと言う子もいることから、横浜の片田舎ではさほどの負担にはなっていないようだ。

しかし、NHKは小中学校では教える量の増加で教科書が分厚くなり、教材も増えていることから、ランドセルは重くなっているが原則それらを自宅に持ち帰るよう指導している学校が多いと言う。
 そのため、腰痛となる子どもたちも出始めるなど、対策を求める声が上がっていたのだそうだが、そんなことまで文科省の官僚たちが心配しているとは驚く限り。

そこで、文科省は、家庭学習で使用しない教科書や、リコーダーや書道の道具などについては、施錠ができる教室の机やロッカーに置いて帰ることを認めるよう求める方針を打ち出したのだそうだ。

アナウンサ-の放送原稿には、『子どもたちのランドセルの重さについて、大正大学の白土健教授が去年、小学1年から3年までの合わせて20人の児童を調査した結果、平均の重量は7.7キロでした』という一文に加えて、『小学1年生の平均体重はおよそ21キロですが、なかには体重の半分近い9.7キロのものもあったということです』という文面もある。

白土という先生が文科省のお気に入りなのかはともかく、1年生から3年生のたった20人のデ-タで、全てがさも真実のごとく報道するNHKに、ここでも現政権の広報機関に成り下がっているのではと皮肉の一つも口にしたくなる。

私に言わせれば、こんな細かな数値を示す以上、せめて近くの小学校の協力を求めて、その小学校全体のデ-タを基にする程度のことは必要で、できれば、学習指導要領を全国津々浦々に強制的に押し付ける文科省ならば、教育委員会に命じてデ-タを集めることはお手のものだろうに、わざわざ白土という先生のたった20人のデ-タを基にしているのも怪しげな話である。

それにしても文科省の親切心には皮肉をこめて涙が出ると表現しておこう。子どもの健康のためと言う大義名分を使ってまで、こんな細かなことまで介入するとなると、次はどんなご命令が下ることやらと心配になってくる。

今回の通達は保護者には歓迎されそうだ。しかし、文科省の本心は、どんな些細なことでも全国一律の基準で動く学校を目指しているように思える。私としては、うがちすぎだと言われるかも知れないが、学校の自主性を徹底的に押さえるのが目的ではと思えるのだが・・・。

この通達で、ランドセルそのものが重くなっていることは全く触れないのも何か意図的なものを感じる。ランドセルを用いることはいわば全国共通の校則になっていることに加えて、年々豪華なランドセルを求めることが親の努めだと言う風潮が大流行で、全国でランドセルの豪華競争が激化していることは私でも知っていること。

荷物を軽くすることがどうしても必要なら、牛革の豪華なランドセルではなく軽量素材のバックでも良かろうにと思うのだが、こちらは知らんふり・・・。

また、アナウンサ-の原稿には『学校で栽培したアサガオなどを持ち帰らせる場合は、保護者が学校に取りに来ることを認めるとしています』とあるが、こんな教材を指定したのは文科省。何とも大きな違和感をもたらしてくれる。

こんな細かなことを通達するより、せめて、今大きな話題になっている『ブラック校則』について、『各学校は保護者の声を聞いて見直しなさい』という通達ならば、まだ意味があるだろうに・・・。(田舎親父)

« 久しぶりに通夜に・・・ | トップページ | 早く退場させなければ・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/67129599

この記事へのトラックバック一覧です: こんなことまでお国のご命令・・・:

« 久しぶりに通夜に・・・ | トップページ | 早く退場させなければ・・・ »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ