« 7時22分に出勤する小学校?・・・ | トップページ | 近年未曾有の大災害が多過ぎる・・・ »

2018年9月14日 (金)

さて、どんな展開に?・・・

 昨日、マスコミ各紙各局が、総裁選の討論を嫌がってロシアに逃亡していると伝えられいるわが国の首相サマが、ロシアや中国の首脳たちが出席している東方経済フォ-ラムで、突如、ロシアのプ-チン大統領から『一切の前提条件なしで、年内に平和条約を締結しよう』との提案されたことを一斉に報じていた。

 これにはデンデンさんはビックリしたらしく、困った顔で苦笑しただけの映像が映し出されていた。このことはデンデンさんが『異常な戦後を終わらせて平和条約を結ぼう』と北方領土問題を持ち出そうとしたことに対して、プ-チンが『じゃあ、年末までに無条件で締結な、他の問題は後回しに考えよう』と応じたとのことらしい。

 プ-チンが言う『前提条件なしでの平和条約』ということは、『北方領土のことはさておいて、まず、互いに侵略しないようにするための平和条約』を結ぼうではないかということだということぐらいは、政治音痴の私でもわかるが、今までこんな提案は、プ-チンはもとよりロシア側からは一切なかったというから、デンデンさんとしては、何をどう答えたら良いのかわからなくなり、パニック状態で顔が引きつったのではないだろうか。

プ-チンは以前から『北方4島は太平洋戦争の代償として、国際的な約束でロシアへの帰属が決まったもの。だから正式にロシアの領土である』と主張し、ロシアの国内法にのっとって開発を進めているという論理を展開していることはマスコミも再三報じている。

ところが、日本政府としてはこの話は認める訳にはいかない。歴代の政権は何とか返してほしいと交渉を続けてきたと説明しているが全く進展がない。というより、本気の交渉をしてきたのかも疑わしいというのが真実では?・・・。

今回のプ-チンの提案は、まず日本は北方領土をロシアの領土だと認めろという脅しなのだろうが、これまで、平和条約は領土問題が解決してからだという日本政府としてはこれを認められないのがタテマエなのだろう。

このことは、すぐにデンデン一家の代貸しの官房長官が『平和条約締結は4島の返還が前提であるわが国の基本方針は変わらない』とプ-チン提案を記者会見で明確に否定したことでも明らかだろう。

ここから超がつく政治音・痴外交音痴の貧乏老人のつぶやきであるが、官房長官は首相の許可なく、こんな発言をしたとは思えない。恐らく、大慌てで首相に連絡をとり、『オレの考えは従来と同じ』ということで、プ-チン提案を『否』とすることを内外に示すための記者会見であったと思いたい。

マスコミ報道でも、プ-チン提案は『平和条約を締結してから領土問題を話し合う』という意図があると伝えられている。プ-チンとしては、デンデン首相が『そんなアホなことを飲めるか』と、即拒否することを予想した発言だったのではないだろうか。

そしてその時は、領土問題を真剣に話し合うための提案なのに、『それを拒否することは、日本はこの問題を必要としないということだから、今後一切北方4島のことは話し合う必要はない』と、東方経済フォ-ラムという公式の場で宣言すると言う筋書きを描いていたのでは・・・。

デンデンさんは即拒否を伝えたわけではないが、代貸しが明確に拒否を発表したことで、プ-チンの描いている筋書きはほぼ間違いなく進んでいるのだから、プ-チンは『シメタ。これで尖閣も決まったな・・・』と、今頃中国の習主席と乾杯でもしているのではないだろうか。

これもマスコミ報道であるが、プーチンは平和条約締結後『友人として全ての係争中の問題を解決しよう』とも主張しているというから、領土問題は先送りを示唆していることになるが、ソビエト・ロシア政権が領土問題の先送りを明確に打ち出したのは初めてだというから、先送りを日本政府が正式に拒否したという主張を強めるに違いなさそうだ。

そんなことを思いながら、お昼のNHKニュ-スを見ていたら、官房長官の言い方が少し変わってきているように感じる。ひょっとして、デンデンさんはよくよく考えてみたら、側近の誰かから、ここで真っ向から拒否したら領土問題を話し合う機会はなくなると教えられ官房長官にニアンスを変えろと命じたのかも知れない。

ただ、一度は正式に、プ-チンの提案を一蹴したデンデン政権の今回の態度で、領土問題が、再び話し合いの話題にも登らなくなったとしたら、これ以上に悲しいことはないとつぶやきたくなる。

外交ってそんな生易しいものではないぞという声が聞こえてきそうだが・・・。(田舎親父)

« 7時22分に出勤する小学校?・・・ | トップページ | 近年未曾有の大災害が多過ぎる・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/67166631

この記事へのトラックバック一覧です: さて、どんな展開に?・・・:

« 7時22分に出勤する小学校?・・・ | トップページ | 近年未曾有の大災害が多過ぎる・・・ »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ