« これも情報操作?・・・ | トップページ | 死ぬまで働け時代・・・ »

2018年10月11日 (木)

心配よりも興味すら・・・

 すったもんだの末に築地から移転した豊洲市場が今日オ-プンしたとマスコミ各紙各局は競うように大々的に切り上げている。

 特に昨日はネズミ問題が大賑わい。何でも築地市場には数千匹(一説では数万匹?)のドブネズミとクマネズミが棲息しているというが、移転後、直ちに解体工事に入るとネズミたちは棲家を奪われることになり、近隣の建物に移動するのではと心配されているのだそうだ。

実際に、すでに一部のネズミは移動をはじめており、近くの食べ物を扱っている店では、一週間の間に5匹ものネズミが粘着シ-トにかかったという店主の話と粘着テ-プを設置している映像を流していた。

すでに1500匹程のネズミを駆除し、捕らえたネズミを捨てるポリバケツの映像も紹介していたことから、都が本気で心配していることが伝わってくるが、こんなにも多くのネズミが存在していたことと、それを今まで放置していた施設の管理体制に疑問がわいてくる。

食べ物があるのだからネズミが存在することは当然だが、野生のネズミは病原菌などを仲介する動物として、小学校でも教えること。よくぞこれまで大きな問題にならなかったことの方が不思議な気がするのだが・・・。

しかし、この大量のネズミをどうするのだろう。取り壊さない場外市場の店は、あらゆる隙間を金網で囲ったと話しているが、人間が目に見える範囲と、ネズミが実際に見る隙間とは根本的な差があるはず。今後、場外市場に大量のネズミが移動したらと想像すると、しばらく近づきたくないと誰も思うのではないだろうか。

移転先の豊洲市場に目を向けると、早速、火事騒ぎがあったことを今朝のテレビニュ-スは伝えているが、先月末には、豊洲市場の敷地内に設置されたマンホールから、大量の水が噴出したということをネットで知り、そちらの方が気になるところ。

恐らく市場の関係者がスマホで撮影してのだろうが、ネットに投稿されたことから多くの人が知るところとなって、『何だこの水は・・・』と大炎上しているという。

ネット情報によれば、水が噴出したのは仲卸売場棟の敷地の北側にあるマンホールで、 水には白い粉状の物質が混じっていたという。現場の地下水は以前から有害物質が含まれていることは都も認識していたらしく、その対策にかなり神経を使っていたことは、マスコミが何度も取り上げていることから私でも知っている。

移転に積極的に賛成している市場関係者も少なくないが、批判的な人も数多いというから、その人たちにとってはこれは重大事件。早速都に問い合わしたという。

都からは、揚水ポンプ内にたまった空気を抜くための『空気弁』に付着物があり、わずかな隙間が生じたことが原因で、隙間から、浄化する前の地下水が漏れ出したが、我々は常に地下水の汚染具合を観測しているが『高濃度の汚染』は検出されていないから心配ないとの回答が返ってきたという。

しかし、行政のいう『高度の汚染』という基準は曖昧で、福島原発事故のときでもそうだったが、『人体に影響することはない』という言葉でごまし、後で重大な誤りであったことがわかったことからも明らかなように、このところ行政側のやることは、隠蔽とごまかしありき。となると、この回答は怪しいものでは・・・。

都の説明は続き、噴出が発生したのは14時で、30分弱で事態は収束たこという。今回の一件はレアケースですし、短時間で局所的な噴出なので環境に悪影響を与えることはありません』とのことらしいが、目撃した市場関係者は、『午前11時に訪れた時点で既に水が噴き出ていた。1時間後に再度見にいっても状況に変化はなく、職員が復旧作業にてこずっている様子だった』というから、ますます怪しくなる。

以前には、豊洲市場の建物と道路との間に、地盤賃他の影響だとみられる5cmもの段差ができたが明らかになったことから、今後も地盤沈下が続けば大変な騒ぎになることは間違いないだろう。

そんな中、今朝方には豊洲は新市場ととして開場。早速マグロのセリの様子が紹介されていたが、およそ築地・豊洲ブランドの魚とは縁遠い横浜の片田舎の貧乏老人が心配することではないだろうが、大丈夫なのとつぶやいてしまう。

さらに、都は築地市場の解体工事について、地元と協議する約束ができているらしいが、環状2号線の工事を優先するらしいことから、緑のタヌキさんは、現政権は同じ体質の持ち主となると『そんな約束なんてしましたっけ・・・』となる可能性もゼロではなさそうだ。

これではしばらくの間、築地と豊洲関連の話題はつきそうにない。心配よりも、次はどんな問題が出るのだろうと変な興味すらわいてくるが・・・。(田舎親父)

« これも情報操作?・・・ | トップページ | 死ぬまで働け時代・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/67262180

この記事へのトラックバック一覧です: 心配よりも興味すら・・・:

« これも情報操作?・・・ | トップページ | 死ぬまで働け時代・・・ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ