« 完全にアメリカの植民地・・・ | トップページ | 憲法第9条は守りたい・・・ »

2018年10月 5日 (金)

トホホな話・・・

 何でもオリンピックなら許されるこの国では、オリンピョクにまつわる話は尽きず、毎日のテレビニュ-スは次々に新しいネタを提供してくれる。

その一つに、オリンピック開催の外国人観光客を2020年までには4000万人に増やすとデンデン政権は宣言してシャキリキになっているらしいこともある。

オリンピックなど全く興味がない私には、どうぞご勝ってにというしかないが、そのために、ほぼ限界になっている羽田空港の発着枠を広げなければならず、かなり以前のことになるが、現在の千葉県側からしかない着陸コ-スに加えて、新たに北からのル-トを検討していると発表したこと覚えている。

北からの進入となると、どうしても東京都心部を通過しなければならず、このニュ-スが流れたとたんに、多くの都民からは反対の声が上がったことは記憶に残っている。

反対する理由は、騒音や事故が心配なのだろう。都民の多くは、これまで千葉県民が長年苦しんでいた騒音被害などは考えたこともなく羽田を利用していたに違いない。しかし、住宅が密集している自分の住む地域の飛行機が低空を通るとなると、その騒音はハンパでないことになり、それが我が身に降りかかるとなると、反対したくなるのもいたしかたないこと。

しかし、デンデン政権のやり方を見ると国民の望むこととは真逆。沖縄の基地負担軽減をうたいながら新しく美しい辺野古の海を全国の機動隊を動員してまで埋め立てて、アメリカ軍のためだけに飛行場を建設に突き進み沖縄の人たちいじめを続けていることで明らか。

さらに、福島原発のあの大事故は7年前の出来事ではなく、古い危険な原発を次々に再稼働していることから、事故などなかったことにしてしまうような姿勢にその本性が現れることから、羽田の着陸ル-トも強引に進めるのだろう呆れて眺めていた。

東京はじめ関東上空の広大な空間を『横田空域』として、制空権がアメリカに押さえられていることは、いかに世間知らずの私でも知っていることで、羽田や成田から飛び立つ全ての旅客機は、この空域に入ると、アメリカ軍の管制に従わなければならないとなると、これでよく独立国だと言えるものだと情けない思いを持ち続けていた。そして現在も・・・。

 ところが昨日、NHKのュ-スをいつも通り聞くともなく聞いていたら、在日アメリカ軍は、『横田区域にはいかなる飛行機の通過は許さず、日本の管制権も認めない』と発表したというから、デンデン政権の面目は丸潰れ、思わず大声で笑ってしまった。

 どうやら、政権としては沖縄でこんなにアメリカ軍のために尽くしているのに、この程度は認めてくれるのではという甘い期待があったようだ。また、アメリカとの貿易でも、国民を騙してまで、トランプさまのおっしゃる通りしてきたことからも、民間の飛行機なら通過させてもらえるのではと考えたのかも知れない。

 政権としたら、さあ困ったというところだろうが、このままでは、4000万人の観光客など絵に描いた餅・・・。オリンピックを返上すれば何とか乗り越えられそうだが、オリンピック命の連中がそれを許すはずはない。

何とかアメリカをなだめる交渉の手だてに慌てふためいているところだろうと想像すると面白くなる。なんとも情けなく奇怪しい話であるが、こんな事実が戦後ずっと続けていることが不思議といえばこんな不思議なことはない。

本当に独立国だというのなら、日本がアメリカから横田空域を取り戻さない限り日本の将来はないことぐらいは横浜の片田舎で霞を食らっている貧乏老人でもわかること。今回の横田空域をほんの少し通らしていただくことはもとより、横田空域をなくすことが、この国の政治の最大の問題であるはず。

今回、NHKが伝えたことにより、これまでよりも横田空域の存在を知る国民は多くなるに違いない。そして憤慨することも当然だろうが、怒りが広がるかどうかは、この真実をメディアがどこまで伝えるかにかかっているといっても過言ではなさそうだ。

さて、この問題をどこまで真剣に報じるメディアがどのぐらいあるのだろう。あまり期待しないで、見守ることに・・・。(田舎親父)

« 完全にアメリカの植民地・・・ | トップページ | 憲法第9条は守りたい・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208744/67241175

この記事へのトラックバック一覧です: トホホな話・・・:

« 完全にアメリカの植民地・・・ | トップページ | 憲法第9条は守りたい・・・ »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ