« 過労死が増えそうだぞ・・・ | トップページ | 孤独死を無くさなければならないのなら・・・ »

2019年3月13日 (水)

さて、大阪はどうなりますか・・・

大阪がまたまた賑やかになっている。どうしても大阪都を作りたいらしく、大阪府知事と大阪市長は、府民・市民の判断を仰ぐという名目で辞職。4月7日の地方統一選挙に臨むのだそうだ。

 勝手にやればというところだが、そのやり方は知事と市長を取り替えて立候補するというのだから、ロシアの大統領と首相を入れ換えて権力をにぎり続けていることを真似たものらしいとなると、一言厭味も言いたくなる。

 維新のツ-トップのこのやり方は、違法ではないのだそうだが、府民市民を完全にバカにしているとしか言いようがない。何故ならば、数年前だったと記憶しているが、都構想については、一度住民投票でNOを突きつけられたはず。

すでに民意が示されているのにもかかわらず、どうしてもやりたいから選挙で勝利し、府知事と市長に当選したら、都構想が信任されたというらしいから、まさに自分勝手のエゴとしか言いようがない。

 面白いことに、維新のこの都構想には、自民党と鵺政党が反対しているというからどうなるのか、およそ関係ない立場なので高見の見物と洒落こもう。

前の知事選では、自民党と鵺党はもとより野党もこぞって都構想に反対していたと報じられていたのに、その対抗馬に勝利して、維新のマツイという男が知事に選ばれるのも大阪らしいが・・・。

 維新は国政では完全にデンデン一家の僕になっており、一家も与党勢力として計算しているのに、何故か大阪が『都』をなる構想には自民党はNOを突きつけている。まあ、私としては、双方がケンカして敵対関係になれば、面白くなるのになあと楽しみにしているのだが・・・。

 維新としては、大阪都になれば府と市という二重の組織が一本化できるので、大変なメリットがあると主張しているが、既得権の上に胡座を組んでいる自民党から見たらデメリットが大きいのだろう。もっとも、維新としては新しく利権を求めたいだけだということは想像に難くないが・・・。

 それにしても維新のツ-トップは、どちらかが落選したら都構想など吹っ飛ぶはずなのに、自分が選挙に堕ちるわけがないと思い込んでいるようだが、本当にそう思っているのなら、府民・市民は完全にナメられていることになる。

 何としても維新の動きを封じたいために、自民党は必死らしく、選挙に勝てる人物ということで、大阪人には圧倒的人気を誇るタツミ某かという俳優を担ぎ上げたと報じられていたが、自民党のあの悪役顔の幹事長が直接口説いても、絶対にイヤだと固辞したというからなかなかの人物なのだろう。

自民党としてはこの俳優の説得をあきらめ、前副知事を担ぎ出したというから、何だか身内の争いになり始めた感じ。俄然選挙が矮小化されたように思えるのは私だけなのだろうか。

前副知事さんがどんな人物なのかはわからないが、知事に立候補するヨシムラという前大阪市長については、学テの点数が良い学校は是で、悪い学校は努力不足だと決めつけて点数が良い学校の校長を給料面で優遇すると明言した事には驚きあきれたもの。

このこと一つとっても、都構想の是非以前に、この男だけは知事になってほしくないものだが、今回のダブルクロス選挙は、大阪人の意識を見るには絶好の機会になりそうだ。

ここまでバカにされても維新を選ぶのか、それとも?・・・。楽しみだなあ。(田舎親父)

« 過労死が増えそうだぞ・・・ | トップページ | 孤独死を無くさなければならないのなら・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さて、大阪はどうなりますか・・・:

« 過労死が増えそうだぞ・・・ | トップページ | 孤独死を無くさなければならないのなら・・・ »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ